新浪剛史に関する名言集・格言集

■ この名言ページの総閲覧数:1,564PV
■ 現在の総登録名言数:125,864語
■ ~日本最大級~ 名言・格言は毎日どんどん追加中! 
ninnami

新浪剛史(にいなみ たけし)
生年月日:1959年(昭和34年)1月30日
出身:神奈川県横浜市
企業経営者
引用:wsj.net

名言を投稿する






※個人名での名言は発言者を変更させていただいております。

新浪剛史

真似をし続けている限り、パイオニアには敵いません

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

私はよく「経営はサイエンスだが、アートでもある」と言っています。ロジカルな思考は当然重要なのですが、最終的な判断を決めるのは知見に基づく直感なのです

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

僕が永遠にローソンの経営トップを続けることはありません。次の世代をつくらなくてはいけません。だから、多少の失敗や混乱は覚悟のうえで、僕のオペレーショナルな部分を中心に業務移管をしました

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

大学の構内にローソンが出店したんですよ。場所は大学生協の隣。すると、大学生協の品揃えや対応がよくなったそうです

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

新しい挑戦で、業界に刺激を与える。それが私たちのやり方です

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

直近の11年間はローソンの営業利益が毎年伸びた。社会がデフレに苦しむ中、みんなと同じ行動をするのではなく、違うものをやろうとチャレンジしたことが大きかった

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

ローソンには新しいものに積極的に取り組む企業文化があります。新規事業への挑戦にはリスクが伴いますが自分たちの論理にしがみついているだけでは、社会の大きな流れから取り残されてしまいます

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

経営資源は限られていますから、場合によっては勝てない戦いもあるでしょう。苦しいけれど、そこに無駄な資本投下はしない。明確な諦めもまた大切な意思決定です

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

優れた経営者は直観力に長けていると感じます。そうした感性やひらめきは、社内では生まれづらい。社外の人に会い、四方八方から刺激を受けて、頭を忙しく回転させなければ磨かれないのです

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

競争のないところでは、イノベーションは生まれません。ライバルをつくることが重要です

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

「王」が天守閣にこもったままでは、その下にいる将軍たちが動くことはありません

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

社長には公私の区別はありません。店舗は24時間動いていて、私も常に経営のことを考えています。ゆっくりしていれば、無になれるわけでもありません。いまはまだ修行の時期です

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

面白い発想をしていく上では、違う発想の人たちを迎え入れることが重要なんです

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

重要なことは、論理を超える感情や熱意です

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

リスクは当然取らなければいけない。よく分からないリスクは取らないが、分かるリスクの中でもこれは取ろうよと

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

リスクは当然取らなければいけない。よく分からないリスクは取らないが、分かるリスクの中でもこれは取ろうよと

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

僕の持論で、改革というのは長くやってはいけない。長くて2年です。そして、人員削減をしていいのは1回きり。2回目以降はその経営者の責任です。だから、社長に就任してすぐに早期退職制度を用意しました。新しい体制は嫌だという1割強の社員が去っていきました

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

大切なのは、会社の中に多様な価値観がうごめいていることです。下手したらカオスです。でも思いもよらない発想がここから生まれてきて、組織は活性化されます

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

小売りのプロからすれば、素人が何アホなこと言っているんだとなりますが、素人だからできる発想もあります。小売りの流儀を守っていては「二番手」という枠から一歩も外に出られません。既存のルールでは、トップには戦いを挑めません

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

経営資源は限られていますから、場合によっては勝てない戦いもあるでしょう。苦しいけれど、そこに無駄な資本投下はしない。明確な諦めもまた大切な意思決定です

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

競争のパラダイムを一変させるような新たな技術の目を見出し、戦略に組み込むのは、経営トップのリーダーシップだと思っています。新しいテクノロジーは、ゲームのルールを変えるからです

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

規模で見た強者が勝つと決まっているなら、戦略も戦術も考える意味がないはずです。全面戦争を挑もうというのではなく、「どこで、どう戦うか」ということを突き詰めて考える。決まったらそこに資源を集中投下し、その局地戦では必ず勝つようにするのです

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

時価総額1兆円を目指し、世界の小売りビジネスの中でローソンを他のグローバル企業と伍していけるようにしたい。それには人間の持っている力をフルに発揮させる仕組みをつくらねばならない

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

これまでをあえて振り返ると、人が育ってきたなと思う。だから今度は、ビジョンや戦略は僕が決めるが、それをどういうふうにやるか、「HOW」の部分は自らの力を最大限生かし、自分たちで考えていってほしい

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

(社長就任時の抱負について語った言葉)新しいことをやるというのは(期待と不安)、両方ありますよね。私は佐治さんとは長い間つきあっているので、サントリーに入っていくことへの心配はない。むしろ腹をくくってやっていくしかないと思っています。ただサントリーは非常に大きな会社、佐治さんもサラリーマンだった私などが考える以上に大きなスケールを持っている。そんな期待に応えられるのか、といった緊張感はあります

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

失敗した人間こそおもしろい

この名言・格言に1票を!

+5
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

僕にとって一番つらい仕事は、組織の改革を牽引してきたリーダーである自分自身から権限を引きはがし、委譲することでした。なぜそのようなことをしたかといえば、僕の存在がローソンを「考えない組織」に戻してしまう恐れがあるからです。かつてローソンの組織は、ひたすら「真似をしろ」と言われ続け、考えることをやめていました。そこで僕はダイバーシティー(多様性)を取り入れ、分権し、武器も与えて考える組織に変えてきました。ですが、僕がそれを強力に推し進めれば推し進めるほど、今度はみな僕の顔色を見ながら仕事をするようになってしまう。「新浪さんがこう言っていたから」で通るようになってしまうんです。本人にその気があってもなくても、強力に改革を進めてきたトップは独裁者になる危険があるんです

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

「性悪説」を前提にした従来の労働集約型産業のマネジメントでは、人の心は動かない。「私はこう考える」と、社員の誤解を恐れず問題の本質を明らかにし、わかりやすく説明する。自ら胸襟を開かないことには道は拓かない

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

成果主義の正しさは確信している。問題は社員教育や研修といった、成果主義のインフラを整えることだ

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

「このビジネスの目的は何か」といった理念が共有できていなければ、困難な状況を打ち破ることはできません

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

人間は臆病な動物です。頭では耐え抜いてやらなければとわかっていても、負けると思うと動けない。どれだけ言葉を尽くして論理を説いても、リーダー自身がリスクを取って行動しなければ、部下は動きません。感情を奮い立たせる姿勢を見せなくてはいけないのです

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

ローソンはROE(自己資本利益率)では16%と業界トップですが、店舗数では業界2位に留まっています。出店にだけ力を入れれば、業界1位になることは不可能ではないでしょう。しかし、欲に負けて「出店競争」という無謀な勝負を挑めば、どうなるか。企業体力を失い、人材の育成が滞り、不測の事態を招く恐れがあります

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

私は政治の世界に面白みを感じることはできないタイプで、ビジネスの世界が合っている。これからも『やってみなはれ』(サントリーの精神)でビジネスの世界で挑戦していきたい

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

守りに入れば入るほど、世界からとり残される

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

経営者の仕事とは、人を動かすこと、人をして何かを興すことです。その判断は、ロジックよりも、「この人についていこう」という動物的な感覚に左右されます。だからダイレクトな言葉の力がとても重要になる。そして、それは諸刃の剣です。勢いや決意と一緒に、迷いや弱気も伝わってしまう。私は二義的な表現は避け、迷わずに言い切ることを心がけています。そのため、常に考えて、考えて、考えている。自分を追い込んでいる。そこまでやって初めて、言葉に魂がこもるのです

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

本来、イノベーションを起こすためには、もっと社外の人材を入れるべきであり、いろいろな血を入れ、本当の意味でのダイバーシティ経営をするべきだ

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

店舗数で業界1位であるセブンイレブンはとても強い。それは私が一番わかっています。だから競合相手の真似をするだけでは、いつまでも勝てません

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

ビジネスにも事業を継続するという大前提があります。社長在任中、ローソンの営業利益は11期連続で伸びており、その上昇率は平均で約7%強でした。数字を良くすることだけを考えれば10%の成長も可能だったかもしれません。しかし重要なことは、自分の在任中の数字だけを良くすることではなく、私が社長を退いてからも、ローソンが持続的に成長することです

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

語弊があるかもしれないが、政治は票を集め、ビジネスは銭を集める。もっと政治の世界にリアルビジネス出身者がいるべきだと感じる。だからこそ、ビジネスと政治をつなぐ会議の場を作っていくべきだ

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

もっと、日本の農産物や加工食品を輸出しやすい状況を作るべきだ。鰻や焼き鳥のたれなど、秘伝とされている加工食品は成分表示が明確でないために世界標準の安全基準を満たしていない。輸出するためには、工場管理を始め、世界が認める安全基準が証明されなければならず、その証明を取得するためには1億円、2億円と費用がかかる。海外輸出の体制を考えて、公的な支援が必要だ

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

私は人間とは「感情の動物」だと考えています。人間は誰しも、臆病になったり、調子に乗ったりする。そうした感情を抑えて、理性や倫理を重んじるために、どんな仕組みをつくるか。集団のなかに秩序や規律をどうつくるかが大切です

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

当時はただ、面白いからやってみようということで、パイオニアとしての意思が全然なかった。遊びだったんです。顧客価値をどう生むかが明確じゃなかった。一時はやめようかとも悩みましたが、最終的には経営陣を全部入れ替えて、本部から人材を入れて、別会社にして収支を明確にする道を選びました。確実にマーケットはあるからです。要はやり方です

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

デフレというのは、失敗を恐れ何もしない人や企業が得をする環境を作ってきた。つまりコストカットする人が出世してきた。そのなかで同質性を好むようになり、社外取締役を始め、流動性のある人事が避けられてきた。欧米の企業などはトップの異動も激しくなる一方、日本人のマインドはこの15年間で弱くなり、企業経営者のレベルも落ちてしまった

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

変化を恐れるだけでは、成長は生まれません。成長は変化のなかにある。TPPについて言えば、具体的な影響が出るまでには10年程度の猶予があるはずです。それを見越したうえで、戦略を練るのです

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

日本の持つ良さ、日本企業の良さ、日本製品の良さを、海外の人たちに受け入れてもらえるよう努力したい。今は政府の産業競争力会議の仕事もしているが、政治とビジネスは別物だと強く感じる。語弊があるかもしれないが、政治は票を集め、ビジネスは銭を集める。もっと政治の世界にリアルビジネス出身者がいるべきだと感じる。だからこそ、ビジネスと政治をつなぐ会議の場を作っていくべきだ

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

サントリーは、日本の文化、日本の水にこだわっており、アイデンティティーをしっかりと持っている日本の企業だ。無国籍企業ではない

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の存在意義は大きいので、ぜひ、モノ言う株主の代表格になってもらいたい。スチュワードシップコード(中・長期投資家と企業との対話)を積極的に導入し、企業の持続的な成長につながれば良い

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

現在6%~7%のROE(株主資本利益率=企業の収益性を測る指標)を高めていく必要がある。今のROEの水準では欧米と比べて低すぎる。もっと世界のなかで強い企業を作ることが大切だ

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

インフレに向かいつつある日本経済の中、全てがインフレになるという意識に変える必要がある。この15年間で世界が変わってきたなかで、日本だけが内向きになり、遅れてしまった。企業経営者にとっては、何もやらない方が良いという考え方から、何かをやらなければならないという考え方へ、変える時期に入ってきている

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

いま普通のコンビニに行って面白いですか。ぜんぜん面白くないですよ。だってお客さんが飽きてますから。もう、便利さだけじゃ通用しない。数字がそれを証明しています。既存店の売り上げはもう10年近く伸びていない。結論として、コンビニはいまのままでは絶対に駄目だということです

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

日本には、魅力的な成長戦略が必要です。戦略を練る時間はあります。これはTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)についての議論にも共通すると思います。当初から「参加拒否」では、世界から取り残されるだけです。まずは議論のテーブルに着き、そこから対処法を探る

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

1980年代にコンビニは「便利な存在になりたい」という強い意志のもと、ガンガン成長してきた。もともとこの業界にはイノベーティブなDNAがあるんです。ところがいまは店をつくるだけの何の変化もない産業になっちゃった。それではスーパーバイザーが育たず、既存店がおろそかになるだけです

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

「世の中の役に立ちたい」という気持ちの若者が、日本にはたくさんいます。優しさや助け合いの精神を持ちながら、それを生かす場がないと感じている若者がいるのです

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

いま高齢世代は比較的元気です。それは政治を動かすのも、経済的利益を享受するのも高齢世代だからです。一方で、若年世代の元気が失われているように感じます。それは日本の将来への道筋が示されていないからでしょう

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

ビジネスの現場では、論理的には甲乙をつけられない複数の選択肢から、1つの選択を迫られることがよくあります。お互いの選択肢が異なるときには、主観がぶつかり合うことになる。その際、最終的に「この人の言うとおりだな」と納得したり、「この人についていこう」と思ったりするのは、その人の持っている「エモーション(感情)」や「パッション(情熱)」によります

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

既存店を良くするには、地域地域で異なるお客さんの生活に何が必要かを考え、店舗スタイルを変えるしかない。おにぎりが美味しいのはもはやあたりまえ。それだけでわざわざ離れたコンビニにはいかないでしょう。品ぞろえを変えれば受け入れられるというのは、僕に言わせれば驕りです。いまの人は、忙しい中、便利さだけでなくホッとするものを求めている

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

リーダーにとって、言葉の力は何よりも大切なものです。古代アテナイのペリクレスは「雷を発するがごとし」とも評された巧みな演説で群衆の心を揺さぶったと伝えられています

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

私は早朝に出社して深夜まで社内で陣頭指揮を執るといった「モーレツ型」の社長ではありません。出社は朝9時ごろで退社は18時ころです。社内で過ごす時間は必要最低限だと思います。社外での時間を何に使っているかといえば、顧客との商談や会合に加え、有志での勉強会に参加していることが多くあります

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

意思決定は真剣勝負。明晰な頭脳と溌剌とした体調でなければ、取り組めません。2日酔いでは、真剣勝負の仕事はできないでしょう

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

新浪剛史

忙しくて疲れていても、運動をして汗を流すと、その前とは気分がガラリと変わります。日本も、心理状況を変えることが必要なのです。トレーニングは、始めるには覚悟が要る。最初は辛い。でも終わったら気持ちがいい。大変なことをやり遂げないと、好転も起こりません

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

トップページ , 名言 0.0 0.0 118 118 真似をし続けている限り、パイオニアには敵いません
次のページ:
12

~Manabi~記事

その他の名言

世の中にある様々な名言や格言集をどんどんご紹介しております。優れた経営者や科学者、哲学者・恋愛、人生、幸福など新ジャンルもどんどん追加しておりますので、名言辞典としてご利用いただけます。

格言テーマを募集中

当サイトではこういうテーマの名言を掲載して欲しい、この人物の名言や格言集を掲載して欲しいといったご要望にお応えしております。

もし取り上げて欲しいといった人物等ございしたらお問い合わせフォームよりお送り下さいませ。弊社で調査を行い掲載可否を判断させていただきます。

言葉や格言集

ページ上部へ戻る