ATSUSHI(歌手)に関する名言集・格言集

■ この名言ページの総閲覧数:3,379PV
■ 現在の総登録名言数:125,864語
■ ~日本最大級~ 名言・格言は毎日どんどん追加中! 
atsushi

ATSUSHI(アツシ)
本名:佐藤篤志
生年月日:1980年4月30日
出身:埼玉県越谷市
歌手、シンガーソングライター、EXILE(エグザイル)のボーカル
引用:music-lounge.jp

名言を投稿する






※個人名での名言は発言者を変更させていただいております。

ATSUSHI

すごくせつないラヴバラードになっています。映画の世界観を彷彿させるようなラヴストーリーを作りたくて、歌詞を書かせていただきました。サブタイトルに“愛さない約束”とあるんですが、何かの事情があってお互い愛さない約束をしていたのに、そんな2人が運命的に出会ってしまって、どうすることもできずに惹かれ合っていってしまう……。お互いがどんな状況・環境にあってもそれが運命であるならば、愛する気持ちは止められない。そんな、少し大人な感じのラヴストーリーを表現してみました

この名言・格言に1票を!

+7
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

EXILEとしてデビューし12年目に突入して、満を持してやっと単独シングルをリリースできるということで、確かにここまで来る道のりは長かったかもしれないですけれど、素直にうれしい気持ちでいっぱいです

この名言・格言に1票を!

+6
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

やっぱり、自分の好きなことだけに偏るよりも、ファンの皆さんにいかに楽しんでいただくか……それがいちばん大切だと感じています

この名言・格言に1票を!

+10
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

こういうバランス感がいいのかなって。どうしても、バランスをすごく取りすぎてしまう自分に悩んだりすることもあるんですけれど、あるミュージシャンの方から“バランスを取っているからこそいいんだよ”と教えていただいたことがあったんです

この名言・格言に1票を!

+5
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

もちろん、EXILEのようないつものATSUSHIも観られますし、一緒に回ってくれたSHOKICHIやアンコールでのTAKAHIROなど、ゲストも含めて盛り上がるテイストもあったり……。今までのATSUSHIも観られて、New ATSUSHIも観られて、サプライズもある……そのあたりが観どころですかね

この名言・格言に1票を!

+5
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

童謡コーナーや、弾き語りを含めた“日本の心をうたう”部分。さらに『Bloom』が初収録されているのも観どころです

この名言・格言に1票を!

+8
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

心地良い緊張感はありつつもリラックスして臨めて、何より音楽をやっていることがすごく楽しかったということがいちばんの糧ですね

この名言・格言に1票を!

+5
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

2月に開催させていただいた、シングル『MELROSE~愛さない約束~』の購入者特典ライヴのときも同じことを感じたんですけれど、ありのままの自分で話したり、たとえ予定調和ではなくてもそのときのハプニングでさえも楽しめてしまえるくらい、ファンの皆さんの温かさを改めて実感したんです。それが歌への自信にもつながりました

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

ファンの皆さんに、ありのままの、素の自分を受け入れていただけていると感じることができました

この名言・格言に1票を!

+7
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

童謡も、それぞれの感情になってくれることが超一流なんだな、と辻井くんと接したことで学び、僕も少しずつそういうところに近づいていきたいな、と思いました

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

川のせせらぎだったら、聴いた瞬間に川のせせらぎがフワーッと浮かんできて、自分が小さいころ、川のほとりを歩いた思い出が蘇ってきて涙が出てくる。いつまでも聴いていたい……そんな気持ちになりました

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

辻井くんがピアノを弾きはじめた瞬間に、その曲のテーマにその空間が変わるんです。技術という次元を超えて、その曲が流れた瞬間、自分の頭のなかがその情景に変化する

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

聴いている方それぞれで何かを感じていただいたり、情景を感じてくれることがいちばんうれしいですね

この名言・格言に1票を!

+4
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

童謡や日本の心をうたった楽曲は、そういう感情に立ち戻らせてくれる。僕の歌う『ふるさと』を聴いている方が、ふるさとの情景を思ってくれたり、『赤とんぼ』を聴いている方が、赤とんぼが飛んでいる秋の夕暮れどきを思い出してくれたり……そうやって情景を思い出していただいて、そこから各々が何かを感じてくれることがいちばん大切なんじゃないかなぁと思っています。“この曲から自分が何かを伝えたい”というレベルを超えている存在ですね

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

心が入っていないと形にならないものだからこそ、音楽に対して自分を真摯に向き合わせてくれる

この名言・格言に1票を!

+4
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

より自分を神聖な気持ちに立ち戻させてくれるものだと感じています。やっぱり童謡や日本の心をうたった楽曲には、歴史も含めて技術やテクニックだけでは表現しきれない“魂”のようなものが曲のなかに込められています

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

今年のEXILE ATSUSHIソロとしてのテーマは“日本の心をうたう”。このテーマで今年一年活動してみようかな、と思っています。そうしたら、本当に不思議なくらい絶妙なタイミングで辻井伸行くんから共演作のお話をいただいたり。まるで、もとからこうなるように決まっていたんじゃないかな、と思えるくらいの巡り合わせでした

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

さまざまな意見があるなかで、自分なりにリサーチを取ってみたり、心のバランスを取りながら、オリジナルで『道しるべ』や『煌めきの歌』というものを表現できたことで、やっと方向性が見つかったというか……。かといってEXILE ATSUSHIソロでも、もっとカッコいい音楽をたくさん表現したい、と思っている自分もいたりするので、まず一つ道が見えて、EXILE ATSUSHIソロとしてのスタートラインにやっと立てたような気がしています

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

EXILE ATSUSHIソロとして、EXILE ATSUSHIソロファンの方々が、何を僕に望んでいて、どのような曲を聴きたいのか、ということも自分なりに考えてもきました

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

3度目のソロライヴは、東日本大震災発生後だったということもあり、TBSの僕らのテレビ番組と連動させていただいて『EXILE魂 SPECIAL LIVE ATSUSHI solo』として、テレビをとおし全国の皆さんにしっかりとお届けする、という意味を込めてやらせていただきました

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

いちばん初めの2009年の『EXH SPECIAL EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE SOLO』のときはカバーでしたし、2011年1月の『EXILE ATSUSHI Premium Live ~The Roots~』のときはオリジナルも歌ったけれど、いわゆる自分の根底にあるルーツをテーマにしていたこともあって、皆さんに僕のルーツを観ていただきたかった

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

老若男女に愛される、日本の心をうたっていく。これが今回のソロツアーを経て、EXILE ATSUSHIソロとして見えてきた方向性です

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

どちらにも明確な意味があるからこそ、両方やる意味があると思えるようになりました

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

自分自身のなかで受け入れられず、うまく消化できていなかった部分が、やっと今回のソロツアーを経て明確になりました。“EXILEのヴォーカルATSUSHI”と、“EXILE ATSUSHIソロ”がしっかりと二つに別れて、それぞれにそれぞれの使命と意味を持たせてあげられるようになったんです

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

今までは“EXILEのヴォーカルATSUSHI”と、“EXILE ATSUSHIソロ”が重なってしまっている部分があり、その点が自分自身のなかでもどかしいような……少し心地悪いように感じていたことがありました。重なっている部分があるからゆえに“わざわざソロでやる必要があるのかな?”と思ってしまうこともあったり……

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

具体的なソロ活動は、1枚目のDVDから数えると4年目になるんですが、4年目にしてやっと、ソロとして活動するうえでの一つのテーマが見えてきたような気がしています

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

そういうコーナーも作りますけど、アリーナツアーなので…エンターテインメントしたいと思います

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

ライブを静かに聴いているというイメージの方々の期待をいい意味で裏切れるんじゃないかな

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

明言はしてこなかったですけど、音楽(Music)は常にソロ活動におけるテーマでした。それがアルバムタイトルになってしまうとは思わなかった

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

エンターテインメントを追求するEXILEと比べると、ソロでは常に音楽を追求するかたちで活動してきたので、ジャンルも多様になったし……これをまとめる言葉は『Music』しかないと、そのままアルバムのタイトルにもしました

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

EXILEの活動をしながらの制作だったので、自分の限界、できる限りの事をやってきた積み重ねの集大成というような作品です

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

EXILEなのかソロなのか分からないですけれど、世界に向けたアプローチをしていきたいと思っています

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

ファンのみなさんと一緒に寄りそう歌を歌いたい、さらに表現して行きたいところも追求していきたい、それが夢です

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

一緒にブースに入ってレコーディングをしたんですが、“相変わらず歌うまいな”“前よりもうまくなっているな”って、刺激受けまくりでした。初心に戻れた部分もありますし、この時期に一緒に歌うことができて良かったって思っています

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

いつか一緒にやりたいねとは言っていたけれど、このタイミングとは思いませんでした。HIROさんの勇退、SHUNちゃんもデビュー10周年、僕も単体でアルバムをリリースする、いろんなものが重なって、今だったんだなって

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

HIROさんも、EXILEメンバーも今のファンに混乱を与えないようなかたちであればいいよって賛成してくれたので、年末に改めて会う機会を作って2人で歌いたいと伝えました

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

最初はこのアルバムをよりたくさんの人に届けたいという想いから、EXILE第一章の曲を歌おうというアイデアから始まったんですけど、それを報告するためにSHUNちゃん(清木場)に会ったら、もうSHUNちゃんの声しか聞こえてこなくなっちゃって

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

演技や踊りに挑戦した『MAKE A MIRACLE』は、ツアーのオープニングをイメージして作っています

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

会場がアリーナということもありますけど、自分のギリギリじゃないけど(笑)、自分のできる最大限を見せたいな、と。それで、パフォーマンスを考えて曲を選び、作りました

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

この作品を持ってのツアーではいい裏切りをしたい、エンターテインメントしたいなって思ったんです

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

このアルバムはコンサートを意識した作品なんです。これまで、ライブDVDでいうと3作品リリースさせていただいているんですけど、どのライブでも音楽性を追求し、音楽を聴かせる作品になっているんです

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

EXILEだけどこういう音楽もやっている、サングラスしているけれど怖いお兄さんではない、そういう部分が表現し終わったというのかな(笑)。そういった意味で、この『Music』以降は、みんなで一緒に歌える歌、みんなに寄りそって行ける歌を歌って行けるって感じています

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

ソロ作品であったり、2013年に取り組んだ日本の心、田んぼの真ん中や縁側で歌えるような曲を歌ったこと、ピアニストの辻井伸行さん、映画音楽家の久石譲さんとコラボレーションしたことで、ふっきれたというか。フラットな状態に戻ることができたんです

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

自分の音楽性、音楽的ルーツ、自分にはこういう局面もあるんだけれどそれを知ってもらえないという想い、そういうのが。だから、自然と、ソロではより歌を聴いてもらえるバラードも多かったんです

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

自分のなかで2013年にやったことがすごい大きいんです。ソロでは、EXILEではできないことをやりたいっていう、いい意味でのストレスがあったんです

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

アルバム収録曲の『MAKE A MIRACLE』のミュージックビデオでは、演技や踊りにも挑戦しているんです

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

しなくなったのは、変わりたいって思ったからかな。自分でいうのもどうなんだって思いますけど、一皮むけたというか、殻を打ち破れたというか。『青い龍』のときにそんな気持ちになって、サングラスを取り、肌を見せた

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

良く言われますね。サングラスをしていた時は“なぜしているのか”って聞かれ、しなくなったらなったで“しないんですか?”って

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

決して背負うような重たい意味の責任ではなく、喜ばしい意味での責任であり、それが“誇り”へとつながっている。だからこそ、僕にとってのEXILE PRIDEは“責任”です

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

僕らがエンタテインメントを発信していくことによって誰かを喜ばせることにつながるので、“PRIDEを持つ=責任を持つ”ということなのかもしれないなぁ、と感じていますね

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

PRIDEって、本来持つ意味は“誇り”という意味だと思うんですけれど、自分自身のなかにあるEXILE PRIDEを考えると、“誇り”というよりも、僕はどちらかというと“責任”のような意味で捉えています。EXILEであることの責任や、EXILEとしてやっていくうえでの責任

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

昨年にも増してさらにバージョンアップしたスケール感とステージで、よりいっそうパワーアップした僕らのエンタテインメントをお見せできると確信しています。僕もすごく楽しみですね

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

2013年はEXILEにとって節目の年になるので、もちろん毎年そうなんですけれど、今年は特に集大成的な……EXILEの12年の歴史を感じていただけるようなツアーになると思います。これまでのEXILEの代表曲を中心に構成し、自分でも曲順を見ただけでワクワクするくらい、すごく盛り上がるライヴになるんじゃないかな、と感じています

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

この楽曲は、2013年のEXILEのテーマでもあり、EXILEメンバーみんなのテーマでもあり、ツアーのテーマ曲でもある。この曲から、本当の意味の力強さといったものを感じていただけたら、すごくうれしいなぁと思います

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

歌詞に出てくるひとつひとつの言葉は、そんなに難しい言葉を使っていないんですけれど、自分なりにすごく意識が向上していること、ある意味次の世代へとつながるシステムのようなもの、やっと見いだせた一つの道といったものが、ひとつひとつの言葉の背景にあります

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

お互いのスケジュールもありますし、今までなかなかタイミングが合わなくて……。TAKAHIROはシンプルに、上手になったなぁと感じました

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

災害や貧困、犯罪、戦争など悲しい現実も多くて、悲しい想いやつらい想いをしている方がまだまだたくさんいらっしゃる世界だと思うので、この想いがこれからもきちんとつながり続けて、早く現実化してほしいと願っています

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

これまでさまざまな人たちが、平和を願って歌を作ったり歌ったり、明るい未来を願って音楽に携わってきたり、もちろん音楽だけに限らず、武道をやってきたり、社会活動をしてきたり……と、明るい希望に満ちあふれた未来を願って活動されてきた人がたくさんいると思います。過去からその想いを今日までつないで想い続けている人も、僕やEXILEを含めたくさんいると思う

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

“先人たちの想い”といった、少しめずらしいフレーズもあったりしますし、サビの“昨日までの時を超えて 繋がるはずの想い……”という部分は特に強いのかもしれません

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

ATSUSHI

今の自分たちが思っていること、次のステージに向かうときや何か新しいことに挑戦していくためのパワー、そのときに同時に生まれる不安……こういうことをメインに書きました

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

トップページ , 名言 0.0 0.0 90 90 すごくせつないラヴバラードになっています。映画の世界観を彷彿させるようなラヴストーリーを作りたくて、歌詞を書かせていただ
次のページ:
12

~Manabi~記事

その他の名言

世の中にある様々な名言や格言集をどんどんご紹介しております。優れた経営者や科学者、哲学者・恋愛、人生、幸福など新ジャンルもどんどん追加しておりますので、名言辞典としてご利用いただけます。

格言テーマを募集中

当サイトではこういうテーマの名言を掲載して欲しい、この人物の名言や格言集を掲載して欲しいといったご要望にお応えしております。

もし取り上げて欲しいといった人物等ございしたらお問い合わせフォームよりお送り下さいませ。弊社で調査を行い掲載可否を判断させていただきます。

言葉や格言集

その他

ページ上部へ戻る