結婚すべきでないのか?理由や性格は?

どのような事でも向く向かないという適性があります。ここでは既婚者だから分かる結婚に向いている女性、男性の特徴をアンケートとしてご回答をいただきましたので掲載させていただきます。

※ここで書かれているからと言ってお互いの良い意味での気遣いなど男女問題は相性ですから、ご自身がどういう性格や特徴があろうと、その特徴に合う女性か男性かで夫婦生活も変わってきますのでご参考程度にお願い致します。また年代を掲載しておりますが、こちらはご回答をいただいた方の年代です。

またアンケートは結婚に向かない女性、男性の特徴という形でご回答をいただいたのですが、この向かない特徴に当てはまらないことが結婚に向いているのかもしれません。

散財癖・趣味が一番!お金にルーズ!(20代女性)

≪結婚に向いていないと思う女性≫

お金を貯金できない散財癖がある、寛容ではない、何かを犠牲に出来ない頑固な方は結婚に向いてないと思います。男女平等な社会を!と言われていてもやっぱり結婚して環境が変わることが多いのは男性より女性だと思います。結婚しても将来どう生きていきたいか、何かあったときどうするか。何とかなるなんて思う方は向いてないと思います。

結婚すると色々なイレギュラーなことが起こります。例えば会社でバリバリ働くキャリアウーマンの方が結婚し、何歳くらいで妊娠したいと理想を掲げても必ずその通りに行くとは限りません。子どもを授かるタイミング・保育所問題・お金の問題・キャリアの問題。もしかしたら今まで通りに働けなくなるかもしれない。その場合、正社員からパート勤務へ、最悪の場合、退職しなければならない。そんなことも起きるかもしれない。そんな時、自分のことより子どももしくは旦那様のことを考えて理想を捨て別の道を選択できるのか。自分の理想を歩いていきたい方は向いてないかもしれません。

≪結婚に向いていないと思う男性≫

趣味が一番!お金にルーズ!そんな男性は結婚に向いていないかもしれません。結婚をすると様々な環境の変化が起こります。彼女と同棲と始まるかもは全く違います。今までなかった、ご近所づきあいが始まるかもしれないし、子どもができたら親との付き合いだってあります。自分が働いて得たお金だって自分のためだけに使うというわけにはいきません。

仕事が休み日は趣味に走る。毎回趣味ばかりを優先していくわけにはいきません。お金のかかる趣味ならば回数を減らさなきゃならないし、子どもとのレジャーや旅行など行くようになれば大人だけで行っていた旅行の倍はお金もかかります。趣味はほどほどになんて言葉もありますが、趣味が出来なくなる時期があるかもしれません。

そんな時、自分の為じゃなく他の誰か、奥さまや子どもとの時間をもてる人、みんなで共有した時間を優先できる、そんな気持ちが気持ちが持てない場合は結婚には向いてないかもしれません。


キャリア重視・だらしがない(30代男性)

≪結婚に向いていないと思う女性≫

まず第一に経済的に自立していて、会社等の組織で管理職など重要なポストを約束された出世コースにのっている女性はまず結婚に向いていないと思います。昨今、家庭と仕事の両立が求められていますが、ポストによっては仕事優先にならざるを得ず、男性はいい気はしない人が多いと思われます。また、経済的に余裕があるということは、女性はいつでも離婚が出来るという深層心理を持っている可能性があります。

このことは、男性にとっては脅威であり、男性の収入が上だろうが下だろうが変わらないと思います。第二に、家事が出来ない、やろうとしない女性です。掃除、炊事、洗濯など、男性と分担するのは当たり前の世の中ですが、家事の努力をしない女性は結婚しても生活が成り立ちません。

先に挙げた経済力がある方は家事代行を使う、仮に子供が出来たらホームヘルパーを雇う方法もありますが、いざという時何も出来ない女性は結婚には向いていません。言い方を変えれば、高所得者層の独身セレブ気取りで居続けたい女性は結婚しない方が幸せかもしれません。

≪結婚に向いていないと思う男性≫

男性の中でも特に結婚に向かないのは、総じてだらしがない人だと思います。第一に、金銭管理と金銭感覚が挙げられます。所得の多い少ないに限らす、手元にある収入に見合った生活が出来ない人は、女性を幸せにするどころか不安にさせてしまいます。会社等で高いポストにある方でも、TPOを問わず高価なものばかり買ったり食べたりしている人がそれに当たるでしょう。家庭では、奥さんと対等の立場でお金のやりくりを考え実行できない人は、将来的に生活が破綻しかねません。

第二に、女性問題や生活そのものがルーズな男性です。会社内など仕事で女性から慕われている分には構いませんが、浮気癖があって、なおかつばれなければいいと考えている男性は妻となる女性と確固たる信頼関係を構築出ません。
また、時間にルーズな男性もよくありません。時間を守れないということは、約束も守れないでしょうし、結婚後の様々なルールも齟齬にしかねないので不安が残り続けることでしょう。


経済力のある女性・何もしない(20代女性)

≪結婚に向いていないと思う女性≫

1人で生きていける経済力のある女性は向いていないと思います。1人で生きていける経済力があるということは、仕事も毎日バリバリと働いている人です。なので結婚をしても最終的に自分の生きがいが仕事になります。家に帰って旦那や家族と話をしたりコミュニケーションを取る時間すらなくなってしまい、日々の1番楽しいことは仕事となってしまうのでどうして結婚をしたのかや、家に帰ってくる必要性や意味がわからなくなってしまう可能性が高いです。

結婚をしても、家事をしなければならなく仕事の時間が取れない、もっと仕事を効率的にしたいと思うようになり、離婚してしまう可能性もあります。男性は頼られることが好きな人が多いので、少しは旦那がいなければ経済的にも精神的にも生きて行けない、という人の方が結婚生活に向いていると思います。

≪結婚に向いていないと思う男性≫

何もかもやってもらえると思っている男性は結婚に向いていないと思います。子供の頃に食事洗濯掃除と母親がやってくれる環境だった男性は、結婚をしても家事をあまりしません。やりたくないというよりは、やってもらって当たり前に思っているので、本人は何も悪気がないのです。仕事から帰ってきても、自分のやりたいことばかりやって家事は任せきりという人は奥さんに身体的にも精神的にも負担をかけていることになります。

積み重なるとあなたの世話係じゃない、と言われるまで追い込んでしまうこともあります。上手くやれなくても、手伝おうとする気持ちを伝えたり、日々の家事をしてくれることへの感謝を伝えることができる人は大丈夫です。自分のやりたいことも大事ですが、毎日頑張っている奥さんにも目を向けられる人が結婚には向いていると思います。

期待の基準が高い・子供好きではない・仕事一筋(30代女性)

≪結婚に向いていないと思う女性≫

自分が何でもしてもらいたいタイプの女性は結婚にはあまり向きません。相手の男性にもよるのでしょうが、基本的には女性が男性に尽くしてあげるのが一般的であるために、自分が相手に尽くされたいタイプの女性は、結婚生活に不満を抱いてしまうことが多いかと思います。自分でなんでも出来てしまう、やってしまう女性もあまり結婚には向きません。

理由としては、自分で仕事もばりばりこなして、収入もそれなりに安定していて、プライベートも充実させることの出来る女性は、特に結婚したり男性に頼る必要がないと考えるためです。結婚したい理由というものは、人それぞれにあるとは思いますが、自分一人で生きてく術を兼ねそろえてしまっている人程、他人との生活で自由を失うことを嫌う傾向があるので、結婚することの意義を感じられず、自由に生きていたいと思うために、結婚には向かないと言えます。

≪結婚に向いていないと思う男性≫

まずは子供が好きでない男性です。結婚願望のある女性は、わりと子供に恵まれたい女性が多いです。その為に、子供が苦手な男性は、結婚生活を送る中でそういった問題に遭遇してしまい、夫婦間での問題が起きてしまう可能性が高くあるためです。無理に子供を産むという選択肢を取っても、自分が子供を苦手な分、一緒に育てることが出来ないために、夫婦間でのいざこざに繋がりやすくなるとも言えます。

この他には、仕事一筋な男性も結婚には不向きです。女性は仕事と自分がどちらが大事かを求める女性が多くいるために、仕事を優先したいと思う男性は結婚することで、それがストレスとなりやすくなります。理解のある女性と一緒になったとしても、やはり同じ家で過ごすことで互いに不満は必ず生まれます。

それをどう消化するかで上手く行くこともありますが、根本的には仕事一筋な男性は結婚には不向きであると言えます。女性好きな男性も結婚にはもちろん不向きですね。色んな女性と遊びたいと思う気持ちがある間は結婚は絶対に向いていません。結婚したところで、自由のなさに嫌気がさし、結婚生活が苦痛に感じてしまう結果に陥ります。


理想が高すぎる・経済力がない(30代女性)

≪結婚に向いていないと思う女性≫

周囲の結婚できない友達(結婚願望はある)を見ると何種類かパターンがある事に気づきました。

①理想が高すぎる
収入だけ、顔だけ、生活だけなど何か一つにこだわるのならいいですがすべてにこだわります。同時に周囲の評判も気にします。自分に相応しい相手ではなく、誰から見ても素晴らしい相手を求めています。完璧な相手でもちょっとした癖で嫌いになります。

②相手の気持ちがわからない
脈の有り無しが客観的に判断できていません。連絡が来ないのに待ち続けます。適当にあしらわれても相手がもともとそういう性格なのだと思い込みます。脈が無いから冷たくあしらわれるのだ、とは考えません。元カレやモテる男に振り回され都合のいい関係になっていても続けていれば結婚できると思い込みなかなか切ることができません。同時進行する器用さもありません。

③行動力がない。一人行動ができない。
どこに行くのも友達と一緒ではないと出かけません。婚活パーティーや合コンも友達と参加してせっかくカップル成立しても友達付き合いを優先しカップルの男性と一緒に帰らず友達と帰ります。合コン帰りのカフェでの作戦会議(という名の男性批評会)が一番盛り上がります。

男性のいる職場に勤めているのならこういったタイプも結婚相手を見つける可能性はありますが出会いのない職場ではまずチャンスはありません。最後に私は再婚組です。20代と30代と二回結婚しており、現在夫との関係は微妙です。
結婚しているが結婚に向かない女性と言えるでしょう。

≪結婚に向いていないと思う男性≫

①女性との関わりがないまま育った。
女の兄妹がいない男性は女性を理想化しています。さらに職場に女性があまりいない、女友達もおらず、アニメのヒロインやアイドルくらいしか女性をしらない男性はリアルの女性に必ず失望します。

②収入が低い
やはり収入の低い男性は結婚は難しいでしょう。カバーできるほどの魅力があれば可能ですが、女性が男性に惚れるのは男性が女性に惚れるよりも稀なことです。女性のほうが惚れっぽいように思うでしょうが、女性が惚れるのはよほど魅力の高い男性に集中します。

一方男性はある程度平均程度の容姿、年齢であれば身近にいるだけで惚れる傾向にあります。惚れている男性だと女性側も養ってやろうかとなるかも知れませんがなかなかそんな男性はいません。女医であっても惚れるのは自分以上に優秀な男性だったりします。

また女性で男性並の収入を得るという事も日本ではまだまだ難しいのが現実です。男性においてはやはり「収入」の問題に尽きると思います。また女性が結婚を決意できないのもまた男性の「収入」の問題が大きく関わっています。
政府も少子化を解消したいのならばせめて子供が就学する年齢までは家計をサポートできるようなシステムを考えるべきですが、数多くの高齢者を支えなくてはならない日本においては難しい事だと思います。
※ 人気一位!完全無料の恋活・婚活アプリこちらから

読んでおきたい記事

有名スポット

おすすめコラムまとめ

おすすめの言葉

  1. 仕事の名言集仕事で結果を生み出す為の…
  2. 恋愛の名言集叶えたかった恋を手に入れる…
  3. 努力の名言集努力は誰かの為になる名言…
  4. 感謝の名言集感謝の重さを知る言葉…
  5. 松下幸之助の名言集経営の神様と言われる…
  6. スティーブジョブズの名言集天才経営者の言葉…
  7. マザーテレサの名言集無私の精神を貫いたマザーテレサ…
  8. 相田みつを名言集多くの方が共感する心に響く言葉
  9. 人生の名言集人生を探る為の格言…
  10. 成功の名言集成功の為に必要な心に残る言葉の数々…
  11. ワンピースの名言集ワンピースを手にした者は海賊王の称号ととも…
  12. 謙虚の名言謙虚の大切さを教えてくれる珠玉の言葉集…
  13. マツコ・デラックスの名言集コラムニスト、エッセイスト…
  14. 北野武の名言集日本のお笑いタレント、映画監督、俳優…
  15. スラムダンクの名言集高校バスケットボールを題材にした漫画…
  16. 恋愛の名言集恋愛に関する役立つ言葉の数々…
  17. 本田圭佑の名言集本田圭祐といえば…
  18. 自信の名言集自信を得る為、失わない為に…
  19. 英語の名言集有用な英語の名言やフレーズなど数々の人に教えたい言葉…
  20. 勇気の出る言葉打ちのめされ勇気が欲しい…
  21. 壁を乗り越えるの名言集立ちはだかる壁を突き破る為に…
  22. アンパンマンの名言集アンパンマンの響く言葉…
  23. ウサイン・ボルトの名言集最速ウサイン・ボルトの名言…
  24. ハリーポッターの名言集J・K・ローリングによるファンタジー小説…
  25. 渡辺和子の名言集愛が溢れる数々の言葉…
  26. 徳川家康の名言集安土桃山時代にかけての武将…
  27. 漫画の名言集話題のアニメや漫画…
  28. 瀬戸内寂聴の名言集天台宗の尼僧…
  29. ドラえもんの名言集ドラえもんが誕生するのは2112年9月3日…
  30. イチローの名言集プロの仕事を身につける
  31. 松岡修造の名言集元気をもらう響く名言集…
  32. ポジティブな言葉や名言集きっと前に進めば何かがあるに違いない…

コラム

Twitter・Facebook配信中

当サイトは毎日有益な情報を配信しており、TwitterやFacebookなどSNSアカウントも発行しており、記事の更新と連動しておりますので是非フォロー等していただければ幸いでございます。

ページ上部へ戻る