ピアノ教室の月謝の平均は?高い安い?メリットは?

ここではお子様をピアノ教室に通わせている方に月謝についてアンケートを実施ましたのでご参考にしていただけますと幸いでございます。

個人のピアノ教室に週に一回

≪40代・女性≫
愛知県在住です。小学生(低学年)の男の子を、幼稚園の年長さんから、近所の個人のピアノ教室に、週に一回通わせています。お月謝は、一回のレッスン30分で1500円です。レッスンをした分が、その月のお月謝になるので、原則、特別な場合を除いて、振替制度はありません。お月謝いがいには、テキストやワークブックなどの本代や、レッスン連絡帳などの1セットで、だいたい3000円くらい、レベルがあがる度に、先生かいただく終了証と額代で500円くらい、年に一回行われる教室主催のピアノ発表会費用(施設代、花代、記念品代などで5000円くらい)が、かかります。ピアノ教室に通いだしてから、音楽や歌にたいして、より興味を持ち、楽しんでいるように思います。小学校に入学してからは、鍵盤ハーモニカを習いますが、抵抗なくスムーズに覚えてきていました。どちらかといえば、不器用な方だったのですが、地道にコツコツと右手と左手をピアノで使ってきたからか、手先の不器用さも少しは改善されてきたように思います。


小学校2年生でピアノを習っています

≪40代・女性≫
私は現在東京都杉並区に在住しています。娘は小学校2年生でピアノを習っています。習わせている回数は月4回になります。月謝は6000円です。後かかる費用は入会金10000円と、発表会の際に10000円程かかります。娘にピアノを習わせたいのには理由があります。まず元々私が幼少期よりピアノを習っていました。発表会に向けて一生懸命頑張って練習をしていて、音楽が好きになりましたし、毎日コツコツ努力する習慣もついたので、娘にもピアノを習わせたいなと考えていました。そしてたまたま自宅にピアノがあったので始めやすかったのも理由の1つです。あとはたまたま近所徒歩2分くらいの大変近いところにピアノ教室があったのも、始めた理由です。ピアノ教室に通わせたメリットは、本当に音楽が大好きになったことです。あとは楽譜がスラスラ読めるようになったことです。これからお子さんにピアノを習わせたいと考えている方は、お子さんがピアノを楽しめる環境作りを目指して下さいね!


リトミック教室に通っていた頃のご縁で

≪20代・女性≫
香川県在住で、現在4歳の息子をピアノ教室に通わせています。リトミック教室に通っていた頃のご縁で、個人でやられているピアノの先生に付いています。週一回のレッスンで、現在はドリルや音階のトレーニングをしているようです。実家にグランドピアノがあるので、実家で日々楽しく練習をしているようです。お月謝は月4回30分で8000円です。教材費はその都度かかりますが、レッスン後に行う低年齢用のソルフェージュや楽典の教材は先生がコピーしてくれていたり、トランプの様なものが教室に置いてあり、それを使用している様です。ピアノを習わせるようになってから日常音を音階で言うようになりました。自分の中であった音階を言葉にできるようになったことは、本人もとても嬉しいようです。今後、どのような道に進むかはわかりませんが、音楽を学ばせておくことは、視野を広げられると思っているので、本人が楽しんで続けてくれているうちは、継続したいなと思っています。


月謝は2万円

≪20代・男性≫
福岡に在住しています。奥さんのススメでピアノ教室に通わせることを決めました。週に1回通わせています。月謝は2万円で最初に楽譜やテキストを購入しなければならないので別途でそれらの教材を購入しました。子供にピアノを習わせるメリットは、手先がとても器用になることや音楽に対する感覚を掴むことができることです。今は小さい子供ですが、幼稚園や小学校、中学校、高校の進学して、出し物だったり音楽コンクールでピアノができる人はピアノを弾かされるでしょう。ピアノをする人はたった1人なので目立つことができます。私の子供は男の子ですが、女の子はピアノができる子が多いですが比較的に男の子は少ないと思います。だから、男の子でピアノを弾けるのはとてもかっこいいことだと思います。私が目立ちたがりであるように子供にも目立って欲しいという意味でも習わせました。子供はまだ簡単な曲しか弾けませんが、これから成長していってくれると思います。とても成長が楽しみです。



小学校に入学してから習い始めました

≪30代・女性≫
去年から小学生の子供をピアノ教室に通わせています。住んでいる地域は岡山県で、通っているピアノ教室は自宅から歩いて15分ほどで通える距離にあります。子供は幼稚園の頃からピアノを習いたがっていたのですが、なかなか私の重い腰が上がらず、小学生になってから音楽の授業も始まることだし、楽譜でも読めるようになってくれたら良いなという気持ちもあって少し遅いかもしれませんが、小学校に入学してから習い始めました。ピアノのレッスンは基本的に週に1回ですが、年間にすると42回のレッスンとなっているので、月によっては月のレッスンが4回の時もあったり、3回の時もあります。月謝は7000円で、月謝以外に毎月かかる費用はありません。ただ発表会に参加した時はその時のお金と新しいテキストが配られた時はテキスト代を実費で負担します。ピアノ教室に通わせたことで、確実に楽譜が読めるようになってきています。全くピアノが弾けない状態でスタートしたのですが、やはり通っているうちに楽譜を見ながら弾くということが出来るようになってきています。自分で弾いてみたい曲が色々とあるようで、楽譜がなくても自分でその音楽を聞きながら弾いています。ピアノを習うようになってから音楽をより楽しめるようになってきていると思います。


ピアノ教室に通わせてみて集中力が伸びている

≪30代・女性≫
私は、北海道に住んでいます。小学一年生と六年生の子供がいるのですが、二人とも一年前から週に一度、近所のピアノ教室に通っています。仲の良いお友達の紹介でそこのピアノ教室を知ったのですが、先生もとても優しくご指導してくださるいい教室です。月謝は七千円です。その他に、バイエルなど、進み具合に合わせて、ピアノの本を購入するのですが、一冊につき千円ほど、時々かかります。また、年に一度発表会があるのですが、発表会の参加費が一人、一万二千円でした。去年初めての発表会だったのですが、正直、参加費がこんなにかかるんだ、と驚きました。発表会に着るドレスや髪飾り、靴も全部自費で揃えないといけないので、発表会の衣装費として、一人、一万五千円ほどはかかりました。お金は色々とかかりますが、ピアノ教室に通わせてみて、子供達の集中力が伸びているように感じます。楽譜をよむということが、頭を使っているので、自然と勉強にも役立つ集中力がつくというメリットがあると思いました。


ピアノの練習の際は集中している

≪30代・女性≫
福島県郡山市に住んでおります。小学二年生の長女が今年の1月から通っています。月2回の第1・第3土曜日です。月謝は4780円です。夏と冬はこれ以外に光熱費が月300円プラスで、テキストが新しいものになるときはその都度実費となります。 通わせている目的は、情緒豊かな子供に育ってほしいと思ったからです。また子供自身も通いたいとのことでした。 実際通ってみて、リズム感が大変よくなりました。ちょっとオンチなところがありましたが、それもなくなりました。 それから、集中力が上がりました。ピアノの練習の際は、30分決められた時間の中で集中しているようです。それが普段の行動にも現れるようになり、勉強していてもそのように感じることが多々あります。 あとは、手指を動かすピアノなので、細かい作業がとても得意になりました。学校の図工の時間に工作をして持って帰ってきた作品を見せてもらいましたが、細かいところまで上手に作成できていました。


月謝は6000円

≪30代・女性≫
小学生の子供をピアノに通わせております。友人の紹介で知人で先生を紹介して頂きました。住まいは春日井市で教室も近所なので歩いて行ける距離です。週に1回の授業で月謝は6000円で、教科書代などもそこに含まれます。メリットとしてはもともと本人がやりたいと言って始めた事もあり、自宅でも練習をやり始めると1時間くらいはずっと集中してやっているので集中力がつくかと。それから小さい頃から手先を動かす訓練が出来るのも良いと思います。また定期的にある発表会も大勢の人前に立つので、とても内気で恥ずかしがり屋の我が子には訓練や経験にもなるかと考えております。月謝以外にかかる費用ですが、我が家はお下がりのピアノを親戚からもらえたので初期費用は抑えられたのですが定期的なピアノの調律をしなければならないのでその費用はかかります。それからピアノの発表会のお花や衣装も自前なのでその分もかかります。色々と費用はかかりますが本人が一生懸命やってくれているので惜しみなく出してあげられます。


ピアノは個人レッスンが一回とグループレッスン

≪20代・女性≫
私の娘は幼稚園の時くらいからピアノを習わせています。住んでいる地域は鹿児島県奄美市になります。ピアノに行く回数は週に二回になります。毎月の月謝は8,000円になります。ピアノは個人レッスンが一回と、グループレッスンが一回で週に二回になります。ピアノを習わせていることのメリットは、小学校の学習発表会などで娘がピアノの伴奏に選ばれたため、学校で保護者がきたりする時にピアノを弾いたりするため、褒められたり自分に自信がついてきたことなどがメリットになります。ピアノを習うまではとても大人しくて引っ込み事案な娘だったのですが、発表会やコンクールなどに参加をしていくと、少しだけ性格も明るくなり、緊張感なども消えていくと娘からも言われました。そして月謝以外にかかるお金はピアノの発表会に参加する時の参加費用が3,000円かかります。発表会が終わった後には、みんなでお菓子やジュースを持ち込みビデオ鑑賞などもあるので、そのときにも1,000円必要です。

読んでおきたい記事

有名スポット

おすすめコラムまとめ

おすすめの言葉

  1. 仕事の名言集仕事で結果を生み出す為の…
  2. 恋愛の名言集叶えたかった恋を手に入れる…
  3. 努力の名言集努力は誰かの為になる名言…
  4. 感謝の名言集感謝の重さを知る言葉…
  5. 松下幸之助の名言集経営の神様と言われる…
  6. スティーブジョブズの名言集天才経営者の言葉…
  7. マザーテレサの名言集無私の精神を貫いたマザーテレサ…
  8. 相田みつを名言集多くの方が共感する心に響く言葉
  9. 人生の名言集人生を探る為の格言…
  10. 成功の名言集成功の為に必要な心に残る言葉の数々…
  11. ワンピースの名言集ワンピースを手にした者は海賊王の称号ととも…
  12. 謙虚の名言謙虚の大切さを教えてくれる珠玉の言葉集…
  13. マツコ・デラックスの名言集コラムニスト、エッセイスト…
  14. 北野武の名言集日本のお笑いタレント、映画監督、俳優…
  15. スラムダンクの名言集高校バスケットボールを題材にした漫画…
  16. 恋愛の名言集恋愛に関する役立つ言葉の数々…
  17. 本田圭佑の名言集本田圭祐といえば…
  18. 自信の名言集自信を得る為、失わない為に…
  19. 英語の名言集有用な英語の名言やフレーズなど数々の人に教えたい言葉…
  20. 勇気の出る言葉打ちのめされ勇気が欲しい…
  21. 壁を乗り越えるの名言集立ちはだかる壁を突き破る為に…
  22. アンパンマンの名言集アンパンマンの響く言葉…
  23. ウサイン・ボルトの名言集最速ウサイン・ボルトの名言…
  24. ハリーポッターの名言集J・K・ローリングによるファンタジー小説…
  25. 渡辺和子の名言集愛が溢れる数々の言葉…
  26. 徳川家康の名言集安土桃山時代にかけての武将…
  27. 漫画の名言集話題のアニメや漫画…
  28. 瀬戸内寂聴の名言集天台宗の尼僧…
  29. ドラえもんの名言集ドラえもんが誕生するのは2112年9月3日…
  30. イチローの名言集プロの仕事を身につける
  31. 松岡修造の名言集元気をもらう響く名言集…
  32. ポジティブな言葉や名言集きっと前に進めば何かがあるに違いない…

Twitter・Facebook配信中

当サイトは毎日有益な情報を配信しており、TwitterやFacebookなどSNSアカウントも発行しており、記事の更新と連動しておりますので是非フォロー等していただければ幸いでございます。

ページ上部へ戻る