性格は変えられる?不一致は長続きしない?

前回の続きですがこの記事では性格の不一致のカップルが上手くやっていく方法、修復方法、復縁方法についてお話を致します。
性格は十人十色というようにお一人お一人違うものですから努力をすれば世界のあらゆる人と性格を一致させられるかというとそれは無理です。やはり絶対無理な方もいますが絶対に合う方もいます。

ここでは性格が極端なケースを基準にお話をするとあまり皆さんに当てはまらないので私が思う一般的基準でお話をさせていただきます。

性格と環境を分けて考える

性格って何ですか?性格の一致、性格の不一致って何をもってそう定義するのか?明確に答えられる方はほとんどいらっしゃらないと思います。

それくらい曖昧なものです。ただ曖昧だからこそ難しくもあるわけですが…。

まず性格が一致していると感じたり感じなかったりする時があるかもしれませんが、人は生きていく中で環境の影響は必ず受けます。例えばお仕事の影響、学業、勉学の影響、ご家族など同居人からの影響。

そして仕事でイライラしたり、恋愛以外の他の事が上手くいかないと不安になったりストレスが溜まり、それが恋愛に影響を及ぼすということです。

つまりこれは性格の不一致というよりも、外部要因による恋愛への悪影響ということです。

他の記事でも何度も申し上げていますが原因を探る際は内部要因と外部要因に分けて考える必要があります。

誰でもイライラしたり他に考えなくてはいけないことがたくさんあって頭の中に楽しむ余裕スペースがなければお相手の発言や行動がイラッとしたりするものです。ですから外部要因によって影響をしている場合はその外部要因の工夫や解決をするか、その外部要因が変えられないなら会う頻度を減らす、会っている時に意識的に気持ちをイライラしないようにするなどをすればいいかと思います。

では性格というのはどこで図るべきか?

それは機嫌が良い時も悪い時も年中そういう状態や傾向にあるのが性格です。

例えば短気な性格、これはお仕事や学業が上手くいっていても、特にお相手に悩みがない時でも常に何かに怒っている、常にイライラという風に、常に…の状態です。

修復の為にはカップルの相性

先ほどは恋愛には内部要因と外部要因があるとご説明しましたが、もう一つ。恋愛はご自分だけで解決はできず、お相手だけでも解決はできないということです。

どんなにご自分の性格が変わろうと必ずお相手がいて、そのお相手が常にイライラ、酷いわがまま。そういう性格の持ち主であれば、お付き合いをしていても楽しくないでしょうし、性格の不一致どころか単にお相手の方の人間性の問題になってきます。

こういうケースを一致させるというのはほぼ不可能、もっと言えばそんな人に合わせようとなると精神修行のようにお相手に求めることを一切やめ、煩悩を捨て去り無我の境地にでもならないと無理でしょう。

逆も当然同じ事が言えます。常にイライラしたり、すごくわがままな性格なのでしたら一致とか不一致とかではなく、ご自分が気をつけなくてはいけないという事です。

ここから分かるように一致とか不一致とか言う以前の場合もあるので、思い当たる方は一致ではなく改善をなさってください。


相手の性格は変えられるか?

ご自分は至って普通の性格だけれども、お相手がなかなか激しい方、難しい方。でも別れたくはないという場合もあろうかと思いますが、お相手の性格を変えられるのでしたらそうされれば良いと思いますが、なかなか変えられるものではありませんよね。

こういった場合はどうするのか?ですが人それぞれ環境が異なるので何か一つを言えば全ての方に適用できるものはありませんが、まずお相手に不平や不満をぶつけないことです。

恋愛はお相手にぶつけるからトラブルになるのであり、必ずしもお相手に投げなければいけないものではありません。要するに上手に他でガス抜きをすることです。

それは友人とどこか行くのも良いですし、ネットで愚痴を聞いてもらったり、占い師のところに言って当たる当たらない目的ではなくお話を聞いてもらうのも良いでしょう。そうやって溜めないことです。蓄積すると爆発したり一気に感情が冷める方向に動くことがあるので工夫が必要ですね。

またどういう時に、その不一致な部分を感じるのか?何かを決める時や何か特定の事をした時にそうなるのでしたら、なるべくそれをやらない、こういうルール決めをしておいて、お互いの感情があまり入らないようにするなど不一致は不一致のままでも、ある程度の工夫によって軽減できます。

長続きしているカップルは必ず性格が一致しているのかというとそういうわけではありません。
付き合っていくうちにお仕事や学業など環境が変わったり年齢を重ねることで性格が丸くなっていったり、人は環境や年齢等によっても変わっていくものです。

破局からの復縁

さてここまで性格の不一致についてお話を致しましたが、性格の不一致によって破局した場合の復縁については、もう答えは出ています。まずお互いの性格が不一致なのだとお相手に告げられて別れたのであれば、そのマイナスな印象がお相手には受け付けられているので、そのイメージを変えること。

こんなにも変わった、あるいはこれから絶対に変わるから…。そうやってお相手に対してこれからは変わるんだ、良くなるんだという印象を持ってもらう為にLINEやお電話で伝えることです。

それには時間が必要かもしれません。すぐにお相手も『そうか』と納得してくれるわけではありません。でも何度も連絡を取り合う内に、その会話やLINEのやりとりこそお相手が本当に変わっているのかどうかをチェックしているわけです。

ですから一回一回のやり取りを適当に行わず、上手に変化したのだということをお相手に印象づけてください。そういう意味ではお相手との連絡手段を失わないように気をつけ下さい。

さて続いては⑤価値観のズレからの復縁についてです。

  • ①元恋人に好きな人ができた
  • ②長年付き合った後に別れるケース
  • ③期間が短いケース
  • ④性格の不一致
  • ⑤価値観のズレ
  • ⑥元恋人が浮気をして破局
  • ⑦遠距離恋愛
  • ⑧離婚

縁結び・恋愛・復縁神社全国一覧!
全国 全国
北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉
関東 茨城 栃木 群馬 山梨
信越・北陸 新潟 長野 富山 石川 福井
東海 愛知 岐阜 静岡 三重
近畿 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 大分 長崎 佐賀 熊本 鹿児島 宮崎
沖縄 沖縄
子宝神社・子授け・夫婦円満神社の全国一覧!
全国 全国
北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉
関東 茨城 栃木 群馬 山梨
信越・北陸 新潟 長野 富山 石川 福井
東海 愛知 岐阜 静岡 三重
近畿 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 大分 長崎 佐賀 熊本 鹿児島 宮崎
沖縄 沖縄

読んでおきたい記事

有名スポット

おすすめコラムまとめ

おすすめの言葉

  1. 仕事の名言集仕事で結果を生み出す為の…
  2. 恋愛の名言集叶えたかった恋を手に入れる…
  3. 努力の名言集努力は誰かの為になる名言…
  4. 感謝の名言集感謝の重さを知る言葉…
  5. 松下幸之助の名言集経営の神様と言われる…
  6. スティーブジョブズの名言集天才経営者の言葉…
  7. マザーテレサの名言集無私の精神を貫いたマザーテレサ…
  8. 相田みつを名言集多くの方が共感する心に響く言葉
  9. 人生の名言集人生を探る為の格言…
  10. 成功の名言集成功の為に必要な心に残る言葉の数々…
  11. ワンピースの名言集ワンピースを手にした者は海賊王の称号ととも…
  12. 謙虚の名言謙虚の大切さを教えてくれる珠玉の言葉集…
  13. マツコ・デラックスの名言集コラムニスト、エッセイスト…
  14. 北野武の名言集日本のお笑いタレント、映画監督、俳優…
  15. スラムダンクの名言集高校バスケットボールを題材にした漫画…
  16. 恋愛の名言集恋愛に関する役立つ言葉の数々…
  17. 本田圭佑の名言集本田圭祐といえば…
  18. 自信の名言集自信を得る為、失わない為に…
  19. 英語の名言集有用な英語の名言やフレーズなど数々の人に教えたい言葉…
  20. 勇気の出る言葉打ちのめされ勇気が欲しい…
  21. 壁を乗り越えるの名言集立ちはだかる壁を突き破る為に…
  22. アンパンマンの名言集アンパンマンの響く言葉…
  23. ウサイン・ボルトの名言集最速ウサイン・ボルトの名言…
  24. ハリーポッターの名言集J・K・ローリングによるファンタジー小説…
  25. 渡辺和子の名言集愛が溢れる数々の言葉…
  26. 徳川家康の名言集安土桃山時代にかけての武将…
  27. 漫画の名言集話題のアニメや漫画…
  28. 瀬戸内寂聴の名言集天台宗の尼僧…
  29. ドラえもんの名言集ドラえもんが誕生するのは2112年9月3日…
  30. イチローの名言集プロの仕事を身につける
  31. 松岡修造の名言集元気をもらう響く名言集…
  32. ポジティブな言葉や名言集きっと前に進めば何かがあるに違いない…

Twitter・Facebook配信中

当サイトは毎日有益な情報を配信しており、TwitterやFacebookなどSNSアカウントも発行しており、記事の更新と連動しておりますので是非フォロー等していただければ幸いでございます。

ページ上部へ戻る