就職先は?イベントの仕事内容や給料は?

どんな仕事

地方自治体のフェスティバルから企業の販売促進の為のイベント等、ユニークなイベント、集客効果の高い企画の立案から準備、管理を行う職業で、他には民間企業のイベント、アーティストのライブなどのプランニングも行います。イベントの主旨や目的を考えて、内容にあった演出方法や構成を考えます。企画立案を行うため、アイデアや表現力、またこれをクライアントに対して提案するコミュニケーション能力が必須です。このように、イベントを総合的にプロデュースしていくのが、イベントプランナーの仕事です。 

大学や学歴

イベントプランナーとして活躍する為に学歴は必ず求められるわけではありませんが広告代理店やイベント企画会社に就職をする方も多く、電通、博報堂といった大手はもちろん就職を希望する広告代理店によっては大卒以上の学歴が必須です。

どういった学部学科に進めばイベントプランナーについて学べるか調査を行いましたところマスコミ学科、ライフマネジメント学科、企画構想学科、経営学科などです。※大学によって呼び名やカリキュラムは異なります。

専門学校

イベントプランナーを志す場合専門学校へ進学される方も少なくありません。イベントプランナーと言っても音楽系のイベント、テレビ・マスコミ関係などジャンルも様々ありますがイベントの企画自体を直接学ぶというよりもテレビ系ならマスコミメディア学科など飛び込みたい世界の専門学校に進んだ方が体系的に学べることでしょう。

いくら良い企画を生み出す発想力があったとしても、その業界について深く知らなければ湧き出る想像力も浅くなりますので進路選びはお間違いにならないようご注意下さい。また前述しましたように就職先によっては大学卒を採用要件としている場合もありますので。

国家資格

イベントプランナーに直結する国家資格は今のところありません。民間資格はありますので三つの検定資格をご紹介させていただきます。一つ名は日本パブリックリレーションズ協会主催のPRプランナー資格認定制度です。


イベント検定

二つ目はイベント検定。この検定は日本イベント産業振興協会(JACE)が実施する民間資格になります。イベント企画・計画段階から実施・運営段階まで、幅広い知識とノウハウが求められ体系的に身につけておく必要がありますが。この検定はイベントの専門家から提案を引き出したり、評価をしていくなどイベントプランナー育成を目的として、平成9年にスタートした検定です。よく資格検定の場合は3級や1級といった段位がありますが、この検定はございません。

資格認定の呼称

「イベント検定試験合格者」の呼称を使用することが出来ます。試験に合格された方には登録者番号を付与します。「イベント検定合格登録○○番」として呼称を使用することが出来ます。

受験資格

18歳以上でしたら、どなたでも受験可能です。

受験料

受験料:10,000円(税別)

試験内容

イベント検定参考図書「基礎から学ぶ、基礎からわかるイベント」に基づき、50問のマークシート方式の筆記試験により実施。

  • ≪イベントの概念と全体像≫
  • ・第1節 イベントの概念と分類
    ・第2節 イベントの歴史
    ・第3節 メディアとしてのイベント

  • ≪イベントの企画と計画≫
  • ・第4節 イベントの企画
    ・第5節 イベントの計画
    ・第6節 イベント企画書とプレゼンテーション

  • ≪イベントの制作推進≫
  • ・第7節 イベントの制作推進と管理
    ・第8節 イベントの会場制作
    ・第9節 イベントのプログラム制作
    ・第10節 イベントの告知・集客

  • ≪イベントの運営とマネジメント≫
  • ・第11節 イベント運営の全体像
    ・第12節 イベント運営業務のポイント
    ・第13節 リスクマネジメントと安全管理
    ・第14節 これからのイベントマネジメント
    ・第15節 ユニバーサルイベント

難易度や合格率

イベント検定は日本イベント産業振興協会の意向により非公表となっております。

イベント業務管理士

ここからは三つ目の民間資格のご紹介です。主催元は先ほどと同様に日本イベント産業振興協会(JACE)で「イベント業務管理士」の資格になります。先ほどのイベント検定との違いは、受験資格を2級はイベント業務に関する実務経験を3年以上有するもの、1級はイベント業務に関する実務経験を5年以上有する2級登録者としており、イベントの企画立案から、施工・実施にいたるまでを総合的に管理している方を対象に実施。イベント検定試験につきましては、受験資格を18歳以上とし、イベントの実務経験を問いません。学生の方や実務経験の浅い方のスキルアップに役立ちます。

受験資格

イベント業務管理士は2級、1級があり、それぞれの受験資格は以下となります。※イベント検定を取得しておく必要はありません。

  • ≪2級試験≫
  • イベント業務に関する実務経験を3年以上有する方

  • ≪1級試験≫
  • イベント業務に関する実務経験を5年以上有する方で2級登録者

試験地

札幌・東京・大阪・福岡 ※試験の開催地は毎回異なります。

受験料

  • ≪2級試験≫
  • ・受験料:16,200円(税込)
    ・登録料:10,800円(税込)
    ・資格は3年ごとの更新が必要になります。

  • ≪1級試験≫
  • ・受験料:21,600円(税込)
    ・登録料:14,040円(税込)
    ・資格は3年ごとの更新が必要になります。

イベント業務管理士試験の方法

2級試験:マークシート方式:100問
1級試験:記述式が5問、小論文:1,000字程度が1問

イベント業務管理士試験の試験範囲と内容

  • イベントの本質的理解
  • イベントの概念と構造
  • イベントの機能と効果
  • イベントの形態別理解
  • 博覧会系イベント
  • 見本市・展示会系イベント
  • 祭り・フェスティバル系イベント
  • 文化・芸能系イベント
  • 会議・集会系イベント
  • スポーツ系イベント
  • イベントの企画・制作
  • イベントの企画・計画
  • イベント会場の制作・設営・施工
  • イベントプログラムの制作
  • イベントの運営
  • イベントの告知・集客
  • イベントマネジメント
  • プロジェクトマネジメントの知識
  • イベントのリスクマネジメント
  • イベントのコンプライアンスと関連法規
  • ユニバーサルイベント

難易度や合格率

  • ≪平成26年度≫
  • 2級:81.3%
    1級:75.9%

  • ≪平成27年度≫
  • 2級:79.2%
    1級:75.3%

資格に関しての問い合わせ先

日本イベント産業振興協会(JACE)
〒102-0082
東京都千代田区一番町13-7 一番町KGビル3階
TEL .03-3238-7821(代表) FAX .03-3238-7834

仕事内容

アーティストのライブや博覧会、発表会、自治体主催のフェスティバル、企業の販促キャンペーンなど各種イベントの企画を立て、その準備と管理を請け負うのがイベントプランナーです。イベントのプランニングで一番大事なことは、クライアントの目的を達成するにはどういった形式で行うのが最も効果的かということです。クライアントの求めに応じ、目的やコンセプトに沿った最適かつ効果的な企画を提案します。規模の大きな国際イベントなどの場合は、複数のイベントプランナーが窓口になって、それぞれの持ち場を担当します。

イベントプランナーとは企画立案だけでなく、実際はプロデューサーを兼務することも多いのです。企画が通った後は、まずは情報収集を始めます。イベントの内容、目的対象の来場者の見込み予測、来場者たちに魅力あるアピールをするためのプロモーション方法を検討します。開催までのスケジュールを組み、具体的な進行を考え、司会者やゲストの手配、会場内の音響や照明、映像、美術効果、宣伝やPRに至るまで、総合的にプロデユースしていきます。

将来性ある?

イベントプランナーの将来性は非常に高いものと思われます。今の時代はサービスも多様化しており普通の事を普通にしていても注目されない時代、集客できない時代ですから、クリエイティブなイベントプランナーの需要はますます増加するのは間違いないでしょう。またジャンルは異なってもイベントの需要自体が下火になる事はありませんから、特定ジャンルで実績を積んで他ジャンルに転身もあれば、実績次第では独立も可能でしょう。

イベントの受注は一件あたりの単価が高い傾向にあるのでフリーとして活躍できた場合は高収入も現実的な職業です。ただ言うは易し行うは難しでイベントを立案するというのは非常に広範な知識が求められ、流行に敏感だったり人々の興味関心事、趣味趣向、性別、年代別のデータなど様々なものが求められます。

もちろん企画会社、広告代理店に就職をした際はあらゆる全てを一人で行うわけではなくチーム制、分業制ですので、特定部分に特化すれば良いだけですが、やはり最初は難しさを感じることでしょう。しかし難しいからこそ一人前になった時は多方面からひっぱりだこになるのは間違いありません。

平均年収や給料

イベントプランナーの平均給与や年収は実際の求人を掲載させていただきます。※なお掲載の求人は全て東京都内のものです。

  • 職種:ビルテナントの向けのイベント企画
  • 仕事内容:企画立案・予算管理・スケジュール管理・会場の設営・施工管理・運営管理
  • 年収:450万円~
  • 備考:イベント会社等での実務経験3年以上・学歴不問
  • 職種:地方創生プランナー
  • 仕事内容:イベント企画や地場産品のブランディング等の戦略構築
  • 年収:350万円~500万円
  • 備考:その他詳細不明
  • 職種:イベント企画
  • 仕事内容:タレントや音響・司会スタッフ、舞台設営の手配・ディレクション業務
  • 月給:23万円
  • 備考:学歴不問
  • 職種:イベント企画
  • 仕事内容:大手クライアント・大手広告代理店からの依頼を受け、あらゆるプロジェクトの企画と制作進行
  • 月給:22.5万円
  • 備考:学歴不問・イベント制作会社や広告代理店などでのプロデューサー・ディレクターの経験必須

他の資格・職業

この職業・お仕事の良い面悪い面など口コミを募集中!

投稿する

投稿フォーム





※コメントは管理人の承認後に公開となります。

読んでおきたい記事

有名スポット

おすすめコラムまとめ

おすすめの言葉

  1. 仕事の名言集仕事で結果を生み出す為の…
  2. 恋愛の名言集叶えたかった恋を手に入れる…
  3. 努力の名言集努力は誰かの為になる名言…
  4. 感謝の名言集感謝の重さを知る言葉…
  5. 松下幸之助の名言集経営の神様と言われる…
  6. スティーブジョブズの名言集天才経営者の言葉…
  7. マザーテレサの名言集無私の精神を貫いたマザーテレサ…
  8. 相田みつを名言集多くの方が共感する心に響く言葉
  9. 人生の名言集人生を探る為の格言…
  10. 成功の名言集成功の為に必要な心に残る言葉の数々…
  11. ワンピースの名言集ワンピースを手にした者は海賊王の称号ととも…
  12. 謙虚の名言謙虚の大切さを教えてくれる珠玉の言葉集…
  13. マツコ・デラックスの名言集コラムニスト、エッセイスト…
  14. 北野武の名言集日本のお笑いタレント、映画監督、俳優…
  15. スラムダンクの名言集高校バスケットボールを題材にした漫画…
  16. 恋愛の名言集恋愛に関する役立つ言葉の数々…
  17. 本田圭佑の名言集本田圭祐といえば…
  18. 自信の名言集自信を得る為、失わない為に…
  19. 英語の名言集有用な英語の名言やフレーズなど数々の人に教えたい言葉…
  20. 勇気の出る言葉打ちのめされ勇気が欲しい…
  21. 壁を乗り越えるの名言集立ちはだかる壁を突き破る為に…
  22. アンパンマンの名言集アンパンマンの響く言葉…
  23. ウサイン・ボルトの名言集最速ウサイン・ボルトの名言…
  24. ハリーポッターの名言集J・K・ローリングによるファンタジー小説…
  25. 渡辺和子の名言集愛が溢れる数々の言葉…
  26. 徳川家康の名言集安土桃山時代にかけての武将…
  27. 漫画の名言集話題のアニメや漫画…
  28. 瀬戸内寂聴の名言集天台宗の尼僧…
  29. ドラえもんの名言集ドラえもんが誕生するのは2112年9月3日…
  30. イチローの名言集プロの仕事を身につける
  31. 松岡修造の名言集元気をもらう響く名言集…
  32. ポジティブな言葉や名言集きっと前に進めば何かがあるに違いない…

Twitter・Facebook配信中

当サイトは毎日有益な情報を配信しており、TwitterやFacebookなどSNSアカウントも発行しており、記事の更新と連動しておりますので是非フォロー等していただければ幸いでございます。

ページ上部へ戻る