新聞記者の給料や学歴は?結婚や激務なの?≫

どんな仕事

政治、経済、国際情勢、社会、生活、教育、スポーツ、芸能など様々な分野を取材し、新聞に掲載する記事を書きます。

必要な学歴

新聞社と言っても全国五大紙と言われてる読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、日経新聞、産経新聞もあれば地方の新聞社もあり、どの企業に所属をしても新聞記者であることに変わりはありません。知名度のある全国紙の新聞記者になる為には大卒であることは言うまでもありませんが、どの程度のクラスの大学に進むべきか?

それは一概に言えません。というのも新聞社側がこれくらいの偏差値の大学で良いと思っていても、応募者次第で旧帝大クラス(一橋、東工、神戸)、早慶クラス(早稲田、慶応、上智、同志社、関西学院)など高くなる場合もあれば逆もあるということです。

ただネットの様々な情報を収集、調査をすると中堅私大クラス(日東駒専、産近甲龍)では厳しく、早慶クラスは欲しいところという声が多いように感じました。※あくまで調査を行った上の主観です。

大学の有利な学部

新聞記者としてお仕事をする為に有利な学部はあるのでしょうか?一般的に政治学部、経済学部、社会学部出身者が多いです。上智大学の文学部に新聞学科があり他の大学でも同様の学科、学部がありますが、こういった新聞学科で学ぶことが就職の先に有利になるかと言えば、大きな武器になるとは言えません。

資格

新聞記者になる為に必須の資格はありませんが語学力は求められるので、あえて資格を取得するとなると実用英語など語学に関連した資格が良いかもしれません。

労働時間・激務?

新聞記者は勤務時間も長く、休日もあってないようなもの…。そういうイメージを持っている方も多いかもしれません。新聞記者といっても新聞社の規模や受け持つ分野によって、どれくらい激務なのか?過酷なのかは変わってきます。また取材記者だけでなく紙面の整理などを行う内勤記者もいますので、一言で新聞記者はこうですとは言い難いですが取材を行う記者に焦点を絞ってお話をさせていただきます。

取材記者

取材記者が激務である理由、それはいつ何が起こるか分からないということであり、その新鮮な情報を少しでも早く取材をすることだからです。だか勤務時間は不規則で一般企業のようにお昼のランチ休憩は一時間といった規定は全く意味を為しません。また取材は単に現場に駆けつければ良いわけではなく、的確な質問等をする事も求められれば、その業界の動向、情勢は常にキャッチアップしておかなければならず勉強も欠かせないということで、過酷極まりないお仕事です。

ただここまでハードなのは新聞社内でも特定の部署だけで企業・官公庁担当の場合は基本的に土日祝は企業も官公庁担も休みなので休日であったり、通常の勤務で終えられます。また文化・家庭部の場合は一般職とそう変わらないお仕事です。またどの新聞社にも言えることですが購読者数は年々減少してきており電子版に注力をしている新聞社ですが、これにより業務量が増えたという声もチラホラあります。

結婚できる?

前述しましたように取材記者は不規則勤務が常態化しているので、なかなか出会いがなくあっても社内のみ。また恋に発展するような取材相手や現場での出会いは皆無と言ってもよく、なかなか結婚できないと言われています。また仮に結婚をできたとしても記者というお仕事に理解のある方でなければ、なかなか良好な関係を維持することは難しいでしょう。結婚相手を求める場合は同業などお仕事を理解し、喜怒哀楽を共有してくれるお相手が合うお相手かもしれません。

仕事内容

新聞記者は、政治、経済、国際情勢、社会、教育、生活、スポーツなど、最新のあらゆる世の動向を取材し、情報を集めて記事にしていきます。例えば全国新聞の場合、社内研修を経て地方支局に配属になるか、本社での校正・校閲部、紙面編集記者等に配属されます。地方支局は基本的に各県に一ヶ所だけであり、その支局のの新聞記者となった場合、3~5人の記者によって仕事が分担されることになります。

支局の新聞記者は、県や市の行政、警察などを主に取材しますが、分野を掛け持ちしたり、全員で協力して取材に当たることも多々あります。詳しい内容は、行政の記者クラブや警察クラブを中心として、各担当者からの公表、解説、説明などを聞き、原稿にまとめ、支局次長(デスク)が必要な場合は手直しし、本社の地方部に送ります。

ただ単に担当者の公表を聞いてそのまま記事にするのではなく、きちんとした裏づけのもとに執筆していくことが重要です。そもそも、行政や警察の公表は、おおむね決定したものや、建前上の話なども多いため、新聞記者はその公表を聞いた後、自ら現地へ出向き、直接的に外部の専門家や関係者から直接話を聞き、自分の目で確かめて確実に取材を行っていきます。

地道にコツコツと取材を続けて、その結果、大きなスクープを得ることも、夢ではありません。支局勤務が終わると本社への各部へ配属されます。仕事の流れは支局とほぼ同じですが、各部に配属されるためにより専門性が高くなるので、知識等を身につけておくことが必要です。近年、インターネットの普及により新聞購読部数は減少傾向であり、新聞記者としての情報収集力や伝達力を生かして様々なメディアで活躍していく人材が求められるでしょう。

平均年収や給料は?

気になる新聞記者の給料や年収ですが朝日新聞の実際の採用情報を掲載させていただきます。※平成28年度

  • 初任給:大卒/月給 268,949円(2015年4月実績)初任給は年齢により一律
  • 諸手当:家族給、通勤交通費など
  • 賞与:毎年4回(6月、9月、12月、3月)支給
  • 休日休暇:週休2日制・年次有給休暇(入社初年度から25日)、特別休暇(結婚、服喪、転任等)、出産(産前産後19~25週)、リフレッシュ休暇(勤続満5年から勤続満30年まで5年ごとに13日ずつ付与)

関連の職業ページ

この職業・お仕事の良い面悪い面など口コミを募集中!

投稿する

投稿フォーム





※コメントは管理人の承認後に公開となります。

読んでおきたい記事

有名スポット

おすすめコラムまとめ

おすすめの言葉

  1. 仕事の名言集仕事で結果を生み出す為の…
  2. 恋愛の名言集叶えたかった恋を手に入れる…
  3. 努力の名言集努力は誰かの為になる名言…
  4. 感謝の名言集感謝の重さを知る言葉…
  5. 松下幸之助の名言集経営の神様と言われる…
  6. スティーブジョブズの名言集天才経営者の言葉…
  7. マザーテレサの名言集無私の精神を貫いたマザーテレサ…
  8. 相田みつを名言集多くの方が共感する心に響く言葉
  9. 人生の名言集人生を探る為の格言…
  10. 成功の名言集成功の為に必要な心に残る言葉の数々…
  11. ワンピースの名言集ワンピースを手にした者は海賊王の称号ととも…
  12. 謙虚の名言謙虚の大切さを教えてくれる珠玉の言葉集…
  13. マツコ・デラックスの名言集コラムニスト、エッセイスト…
  14. 北野武の名言集日本のお笑いタレント、映画監督、俳優…
  15. スラムダンクの名言集高校バスケットボールを題材にした漫画…
  16. 恋愛の名言集恋愛に関する役立つ言葉の数々…
  17. 本田圭佑の名言集本田圭祐といえば…
  18. 自信の名言集自信を得る為、失わない為に…
  19. 英語の名言集有用な英語の名言やフレーズなど数々の人に教えたい言葉…
  20. 勇気の出る言葉打ちのめされ勇気が欲しい…
  21. 壁を乗り越えるの名言集立ちはだかる壁を突き破る為に…
  22. アンパンマンの名言集アンパンマンの響く言葉…
  23. ウサイン・ボルトの名言集最速ウサイン・ボルトの名言…
  24. ハリーポッターの名言集J・K・ローリングによるファンタジー小説…
  25. 渡辺和子の名言集愛が溢れる数々の言葉…
  26. 徳川家康の名言集安土桃山時代にかけての武将…
  27. 漫画の名言集話題のアニメや漫画…
  28. 瀬戸内寂聴の名言集天台宗の尼僧…
  29. ドラえもんの名言集ドラえもんが誕生するのは2112年9月3日…
  30. イチローの名言集プロの仕事を身につける
  31. 松岡修造の名言集元気をもらう響く名言集…
  32. ポジティブな言葉や名言集きっと前に進めば何かがあるに違いない…

職業など

Twitter・Facebook配信中

当サイトは毎日有益な情報を配信しており、TwitterやFacebookなどSNSアカウントも発行しており、記事の更新と連動しておりますので是非フォロー等していただければ幸いでございます。

ページ上部へ戻る