英語の資格の一覧やスタンダードや最高峰は?≪ビジネスやの役に立つ検定≫

世の中にはメジャーなものからマイナーなものまで英語には様々な資格がございます。ここでは以下の英語の資格の一覧をご紹介させていただきます。

①TOEICってどんな資格?

TOEIC(トーイック)では、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価するために、聞く・読むの二つの英語力を世界共通のテストで測定し、評価する資格です。

受験資格

どなたでも受験可能です。

受験料

5,725円(税込)
※但しSubject1のみ5,400円、Subject2のみ7,990円

試験地

全国80試験地(ただし、試験地ことに実施回数が異なる)

試験日

8月と2月以外の月(年10回)

試験範囲や内容

リスニングセクション(100問・45分)

放送される会話やナレーションなどを聞いて設問に答える
①写真描写問題(10問)
②応答問題(30問)
③会話問題(30問)
④説明文問題(30問)

リーディングセクション(100問・75分)

⑤短文穴埋め問題(40問)
⑥長文穴埋め問題(12問)
⑦読解問題(48問)

※リーディングおよびリスニングの各セクシ∃ンスコアとトータルスコアで評価する

スコアガイドライン

以下は、目安として設けられたトータルスコアのガイドラインです。

■ スコア220未満

・コミュニケーションができるまでに至っていない

■ スコア220以上470未満

・通常会話で最低限のコミュニケーションができる

■ スコア470以上730未満

・日常生活の二―ズを充足し、限定された範囲内では業務上のコミュニケーションができる

■ スコア730以上860未満

どんな状況でも適切なコミュニケーションができる素地を備えている

■ スコア860以上

Non‐NaJveとして十分なコミュニケーションができる

おすすめテキスト


100万語[聴破]CDシリーズ
CNN English Express編 (著)
「CNNライブCD+新書判テキスト」という形式の、最強のリスニング教材。
1,296円



TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編
Educational Testing Service (著)
新形式に対応している公式教材。
3,024円



新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ
TEX加藤 (著)
すべて頻出語。頻出語型で提示。そのまま覚えればそのまま出る。
961円



1駅1題 新TOEIC TEST文法特急
花田 徹也 (著)
文法が一番手っ取り早くスコアを伸ばせる。TOEIC専門講師のなかで、人気、実力ともダントツNo.1の花田徹也氏が、とっておきの秘策を初公開!!
821円

勉強方法

TOEICは200問中リスニング100問、リーディング100問とリスニングの比重が高いのでリスニングに重点を置くことがスコアアップには重要です。そしてそのリスニングは通勤や通学で音声をイヤホンで聞き続けたり、シャドーイング、ディクテーションをすることです。シャドーイングとは聞こえた音をそのまま声に出していくという訓練でディクテーションは聞いた英語の音を文字(文章)に書き起こすことです。

またリスニングの際に注意したいのは分からない発音、聞き取れない単語等をそのままにしないでしっかり理解しておくことです。ながら聞きは細切れ時間に使える反面、そのままダラダラと聞いてしまいがちですが、これでは超効率的とは言えないので難解なものもしっかりご自分のものにして下さい。

時間は限られていますので細切れ時間の使い方や密度が目標とするスコアまでの時間を決定づけるといっても過言ではないでしょう。ちなみに一般的にTOEICで100点スコアを上げるためには、約200〜300時間の時間が必要といわれています。この時間捻出をどうする?それぞれでお考え下さい。

次に問題の傾向を知り取れるところで確実に得点を稼ぐことも重要で写真描写問題、応用問題、短文穴埋め、長文穴埋めなどは少ない時間で得点がとりやすくなっているのでしっかりと暗記をすること。単語であれ読解であれ全ては構造を理解さえすれば、あとはその問題毎の意味を読み解けばいいのでこれも何度も繰り返し読むことで回答を導き出すというより構造を理解することで飛躍的にスコアアップすることでしょう。

ただ目指すスコアによっては捨てることも大切です。高いスコアを求めているなら理解不能を完全に失くす必要がありますが、そうでないならどれかを捨てて確実に取れるところを重点的に理解した方が良いでしょう。

②実用英語技能検定(英検)

文部科学省が認定する認知度と社会的評価の高い英語検定で入試や就職、海外留学などでも広く認められている資格です。全部で7段階の構成、読み・聞き取り・書き・話す技能をそれぞれのレベルにあわせて審査し認定します…実用英語技能検定の詳細は以下をご参照下さい。
実用英語技能検定の難易度≪合格率や試験内容≫

③TOEIC Bridge

TOEIC BridgeはTOEICテストヘの架け橋という意味を込めた、基礎的なコミュニケーシヨン英語能力を評価する世界共通のテストです。TOEICOテストの特徴を備えておいて初級・中級レベルの英語能力測定に照
準を合わせて設計されています。
TOEICブリッジ(Bridge)の勉強方法は?≪平均点は?≫

④TOEFL(トーフル)

TOEFLテストは世界で最も広く受け入れられている英語能力試験でオーストラリアやカナダ、英国、米国を含め130か国9,000以上の大学や機関に認められています。
TOEFLの満点って何点?≪勉強方法やコツは?≫

⑤BULATS(ブラッツ)

ビジネスシーンの中で実践に必要な英語でのコミュニケーション能力を測定する能力評価試験で読み、聞き取り、書き、話すといった4つの言語技能を評価し認定します。
BULATSの試験内容やTOEICとの比較

⑥観光英語検定

観光英語検定は外国人と観光分野でのコミュニケーションと運用能力を認定する資格です聞き、話し、読み、書く能力や、国内外・異文化の歴史や地理の知識が必要です。
観光英語検定の難易度≪試験内容や合格率≫

  • ⑦IELTS(アイエルツ)

    海外留学や研修のために英語力を証明する必要のある方、およびイギリス、オーストラリア、カナダなどへの海外移住申請に最適なテストです。
    IELTSの参考書や試験内容≪TOEICとの換算表≫

  • ⑧英検ジュニア

    世界の文化や生活への知識や理解、関心を深め英語への親しみや興味、関心を持つための入り口となる児童向けの英語の資格です。
    英検ジュニア≪子供・児童向けの英語の資格≫

    関連の職業一覧

    この資格の勉強法や就職後など口コミを募集中!

    投稿する

    投稿フォーム





    ※コメントは管理人の承認後に公開となります。

  • 読んでおきたい記事

    有名スポット

    おすすめコラムまとめ

    おすすめの言葉

    1. 仕事の名言集仕事で結果を生み出す為の…
    2. 恋愛の名言集叶えたかった恋を手に入れる…
    3. 努力の名言集努力は誰かの為になる名言…
    4. 感謝の名言集感謝の重さを知る言葉…
    5. 松下幸之助の名言集経営の神様と言われる…
    6. スティーブジョブズの名言集天才経営者の言葉…
    7. マザーテレサの名言集無私の精神を貫いたマザーテレサ…
    8. 相田みつを名言集多くの方が共感する心に響く言葉
    9. 人生の名言集人生を探る為の格言…
    10. 成功の名言集成功の為に必要な心に残る言葉の数々…
    11. ワンピースの名言集ワンピースを手にした者は海賊王の称号ととも…
    12. 謙虚の名言謙虚の大切さを教えてくれる珠玉の言葉集…
    13. マツコ・デラックスの名言集コラムニスト、エッセイスト…
    14. 北野武の名言集日本のお笑いタレント、映画監督、俳優…
    15. スラムダンクの名言集高校バスケットボールを題材にした漫画…
    16. 恋愛の名言集恋愛に関する役立つ言葉の数々…
    17. 本田圭佑の名言集本田圭祐といえば…
    18. 自信の名言集自信を得る為、失わない為に…
    19. 英語の名言集有用な英語の名言やフレーズなど数々の人に教えたい言葉…
    20. 勇気の出る言葉打ちのめされ勇気が欲しい…
    21. 壁を乗り越えるの名言集立ちはだかる壁を突き破る為に…
    22. アンパンマンの名言集アンパンマンの響く言葉…
    23. ウサイン・ボルトの名言集最速ウサイン・ボルトの名言…
    24. ハリーポッターの名言集J・K・ローリングによるファンタジー小説…
    25. 渡辺和子の名言集愛が溢れる数々の言葉…
    26. 徳川家康の名言集安土桃山時代にかけての武将…
    27. 漫画の名言集話題のアニメや漫画…
    28. 瀬戸内寂聴の名言集天台宗の尼僧…
    29. ドラえもんの名言集ドラえもんが誕生するのは2112年9月3日…
    30. イチローの名言集プロの仕事を身につける
    31. 松岡修造の名言集元気をもらう響く名言集…
    32. ポジティブな言葉や名言集きっと前に進めば何かがあるに違いない…

    Twitter・Facebook配信中

    当サイトは毎日有益な情報を配信しており、TwitterやFacebookなどSNSアカウントも発行しており、記事の更新と連動しておりますので是非フォロー等していただければ幸いでございます。

    ページ上部へ戻る