外交官で働くためには?~必要な資格や大学等の学歴~

外務省で働くには

外務省に勤務する場合と世界194か国の大使館で勤務を行っている場合などがあります。外国と日本との交渉を行ったりするほか、対象国との政治的な交渉の他、平和維持活動などを主な仕事とします。

なる為に必要な学歴

基本的には学歴不問ですが総合職は大学または修士課程と同程度、外務省専門職員と一般職は大学卒業または高校卒業と同程度の知識が要求され、現実的にはは東大や京大、有名私大などの難関大学の出身者がほとんどです。

必要な資格は?

外務省に入省する為の試験には以下の3つの種類があります。

  • 国家公務員採用総合職試験
  • 外務省専門職員採用試験
  • 国家公務員採用一般職試験

※外国籍の方は外務省職員になることはできません。

仕事内容

外交官は194の国や地域にある大使館などで勤務を行うほか、国内の外務省で勤務を行います。外交官には大別して3種類あり、キャリア官僚と呼ばれる将来の大使候補職員などがこれにあたる総合職と、外務省専門職員、一般職員とがあります。総合職では日本の繁栄と安全を守るための仕事に従事し、5~6年ごとに本省や外国大使館などでの勤務にあたります。

従事する仕事は赴任国の情報収集や政治に関する情報収集、現地高官との関係保持に努めます。外務省専門職員は日本と任務に就く国との2か国間の橋渡し役を行うため、高い外国語習得を必要とします。また、実際に2国間の協議や取り決めなどの際の交渉にあたり、日本の国益や安全を守るために勤務を行います。

外務省入省後に2年(もしくは3年)の間、その国の語学を学んだ後、総合職同様に5~6年ごとに外国と日本での勤務を繰り返します。一般職員としての仕事では総合職、外務省専門職員と同じく5~6年ごとに国内または海外での勤務を行いますが、経理や庶務での勤務に従事します。

また外交官として働くためには必須ではありませんが様々な国の言語に対しての高い知識や語学系の資格があれば、なお良しとされています。

平均年収や給料

初任給は20万円程度、その後勤続年数や資格、役職などを考慮して加算されます。キャリア、ノンキャリアも含めた給与平均は700万円以上。

関連の職業ページ

この職業・お仕事の良い面悪い面など口コミを募集中!

投稿する

投稿フォーム





※コメントは管理人の承認後に公開となります。

読んでおきたい記事

有名スポット

おすすめコラムまとめ

おすすめの言葉

  1. 仕事の名言集仕事で結果を生み出す為の…
  2. 恋愛の名言集叶えたかった恋を手に入れる…
  3. 努力の名言集努力は誰かの為になる名言…
  4. 感謝の名言集感謝の重さを知る言葉…
  5. 松下幸之助の名言集経営の神様と言われる…
  6. スティーブジョブズの名言集天才経営者の言葉…
  7. マザーテレサの名言集無私の精神を貫いたマザーテレサ…
  8. 相田みつを名言集多くの方が共感する心に響く言葉
  9. 人生の名言集人生を探る為の格言…
  10. 成功の名言集成功の為に必要な心に残る言葉の数々…
  11. ワンピースの名言集ワンピースを手にした者は海賊王の称号ととも…
  12. 謙虚の名言謙虚の大切さを教えてくれる珠玉の言葉集…
  13. マツコ・デラックスの名言集コラムニスト、エッセイスト…
  14. 北野武の名言集日本のお笑いタレント、映画監督、俳優…
  15. スラムダンクの名言集高校バスケットボールを題材にした漫画…
  16. 恋愛の名言集恋愛に関する役立つ言葉の数々…
  17. 本田圭佑の名言集本田圭祐といえば…
  18. 自信の名言集自信を得る為、失わない為に…
  19. 英語の名言集有用な英語の名言やフレーズなど数々の人に教えたい言葉…
  20. 勇気の出る言葉打ちのめされ勇気が欲しい…
  21. 壁を乗り越えるの名言集立ちはだかる壁を突き破る為に…
  22. アンパンマンの名言集アンパンマンの響く言葉…
  23. ウサイン・ボルトの名言集最速ウサイン・ボルトの名言…
  24. ハリーポッターの名言集J・K・ローリングによるファンタジー小説…
  25. 渡辺和子の名言集愛が溢れる数々の言葉…
  26. 徳川家康の名言集安土桃山時代にかけての武将…
  27. 漫画の名言集話題のアニメや漫画…
  28. 瀬戸内寂聴の名言集天台宗の尼僧…
  29. ドラえもんの名言集ドラえもんが誕生するのは2112年9月3日…
  30. イチローの名言集プロの仕事を身につける
  31. 松岡修造の名言集元気をもらう響く名言集…
  32. ポジティブな言葉や名言集きっと前に進めば何かがあるに違いない…

Twitter・Facebook配信中

当サイトは毎日有益な情報を配信しており、TwitterやFacebookなどSNSアカウントも発行しており、記事の更新と連動しておりますので是非フォロー等していただければ幸いでございます。

ページ上部へ戻る