王陽明に関する名言集・格言集

■ この名言ページの総閲覧数:2,235PV
■ 現在の総登録名言数:123,199語
■ ~日本最大級~ 名言・格言は毎日どんどん追加中! 
ouyoumei

王陽明(おう ようめい)
生誕:成化8年9月30日(1472年)
中国の明代の儒学者、思想家、高級官僚、武将
死去:嘉靖7年11月29日(1529年1月10日)
引用:japaneseclass.jp

名言を投稿する






※個人名での名言は発言者を変更させていただいております。

王陽明

私は、いったいいつ、あなたに書類整理や訴訟処理をうちすてて、実務から離れて学問を究めなさいと教えたかね。あなたにはちゃんと役人としての仕事があるのだから、役人としての仕事を遂行するなかで学問をしなさい。それでこそ真の、主客関係を正しくするということです。たとえば、ある訴訟事件を訊問調査するという場合、被疑者の態度が横柄だからといって怒ったりしてはいけないし、彼らの陳情が如才ないからといって喜んでもいけないし、罪を軽くするようにと依頼されたことを嫌ってことさら厳しく処罰してもいけないし、その請願に屈服して要求のままにしてもいけない

この名言・格言に1票を!

+7
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

良知は人間だれにでもあるのであって、たとえきみたちがどうしようと、なくすことはできない。盗賊とて、盗みをしてはいけないとはわかっているから、賊徒といわれると、彼も大いに恥じ入るのだ

この名言・格言に1票を!

+4
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

仏教者は親子関係のわずらわしさを恐れるからこそ、親子関係から逃避したのである。君臣関係のわずらわしさをおそれるからこそ、君臣関係から逃避したのである。夫婦関係のわずらわしさをおそれるから、夫婦関係から逃避したのである。おしなべて、君臣・親子・夫婦の関係という現実態に執着するからこそ、逃避することになるのである。吾が儒教では、親子という関係は、それを本来の「仁」という関係に還元し、君臣関係はそれを「義」に還元し、夫婦関係はそれを「別」に還元してしまう。なんで親子・君臣・夫婦関係の現実態に執着することがあろうか

この名言・格言に1票を!

+4
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

努力することを手がけたばかりで、どうして腹のなかまで光りかがやくようにできようか。たとえば、ほとばしっている濁流を瓶の中に貯えたばかりのときは、はじめは流れがとまっても、やはり混濁した水である。流れをとめて澄ますことしばらくすると、自然と不純物はすっかりなくなって、もとのきれいな水になるようなものである。きみはひとえに良知に立脚して努力しなさい。良知が発現されること久しければ、まっくろなものも自然と光りかがやくようになる。いま速効を求めようとするのは、むしろなくもがなの作為であって、努力したことにはならないよ

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

家屋を建設することにたとえるならば、『道に志す』とは、土地を選び資材をあつめてきりもりして住宅を完成させようといつも意欲を持ちつづけることであり、『徳にもとづく』とは、計画がすべて完成し、生活の根拠ができたことであり、『芸に遊ぶ』とは内装を施して住宅を美しく仕上げることである。詩を朗誦し書物を読み、琴をつまびき射的を習うということなどは、実践主体を調教して道に習熟させる方法である。もしも、道を志向しないで芸にうつつをぬかすようでは、もののわからぬ子供が、先に住居をつくることもしないで、やみくもに絵画を買い込んでは正門に掛けようとするようなもので、いったい、どこにかけようというのかね

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

ひとえに良知が真に発現するようにしさえすれば、受験勉強をしても、心のわずらいとはならない。たとえ、わずらわされても、容易に気がつき克服できる。たとえば、書を読んでいるときに、むりやり暗記しようとするのは正しくないと良知が判断したなら、すぐさまそれを克服する。速成の効果をあげようとする正しくないことがおこれば、すぐさま克服する。博識を鼻にかけ華やかさを競うという正しくないことがおこったら、すぐさま克服する。こんなふうに一日中聖人賢者と対照するのは、主体者が天理のままになることに他ならない。書を読むにせよ、それとて主体を調え保つことに他ならないから、なんのわずらいもないのだよ

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

人々がもしも着実に努力をしたならば、人々から誹謗されようと、欺瞞されようと、それぞれが益となり、それぞれが人格を高める機会になる。もしも努力をしないと、それこそが悪魔のはたらきとなり、結局はそれにすっかりふりまわされてしまうものなのである

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

他人を論難しようと思ったときには、それこそ一つの大きな私的感情だとみなして克服してこそはじめてよいのだ

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

ともかく理解するようにしなさい。どうして記憶する必要があろうか。理解しようとすることさえ、すでに第二義におちてしまっている。ともかく自己の本体を発現しようとすることだ。もし、むやみに記憶しようとすると、理解できないし、もしもむやみに理解しようとすると、自己の本体を発現することができないものだよ

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

良知が完全に実現されるのなら、あなたが実社会から一歩身を退いたところで良知の本来完全を真に理解することも結構なことだし、具体的な社会関係の場で良知を発現することに努力することも結構なことである。良知という本体は、もともと社会から一歩身を退くか社会に積極的に働きかけるか、に左右されないものなのだ

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

われら儒者が主体を涵養する場合、けっして主客関係と遊離したりしないで、ひたすら天然自然の法則にまかせること、それこそが努力することになるのである。仏者は、むしろ、主客関係をすっかり絶縁しようとし、主体を真に存在するものではないとみなすから、だんだんと虚無寂滅の世界に埋没してしまい、世俗社会とはつゆほどの交渉も持たないようになってしまう。だから仏者は天下を統治することができないのだよ

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

転地万物は、人間ともともと一体のものなのだ。最も精密にはたらくのが人間の霊明にはたらく心なのである。風雨露雷、日月星辰、禽獣草木、山川土石の類は、人間ともともと一体なのだ。だからこそ五穀や禽獣の類は、みな人間を養うことができるし、薬石の類はみな病気を治すことができるのである。それはひとえに一気を同じくしているからこそちゃんと通じあえているのだよ

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

諸君が努力する際には絶対むやみに進歩しようとしてはいけない。素質のとびきりすぐれた人はまずは皆無なのだから、学ぶ者が、聖人に一足とびに飛躍する道理など無い。起き上がったり転んだり、進んだり退いたりするのがあたりまえの努力なのである。昨日はちゃんと努力できたのに、今日になってできないからといって、むりにとりつくろって破綻のないようなふりをするのは、これこそがむやみに進歩しようとすることであって、さきの努力をさえもすっかりだめにしてしまうから、これは小さな過失ではない。たとえば、道行くひとが、けつまづいて転んだなら、おきあがってまた歩くようなものだよ。転ばなかったふりをして人を欺くことはないのである

この名言・格言に1票を!

+4
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

人々がもしも着実に努力をしたならば、人々から誹謗されようと、欺瞞されようと、それぞれが益となり、それぞれが人格を高める機会になる。もしも努力をしないと、それこそが悪魔のはたらきとなり、結局はそれにすっかりふりまわされてしまうものなのである

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

人間性を回復する学問にいそしむ場合、あらゆる名声や利益、嗜好などについてはいずれもすっかり洗い落とすことができたとしても、それでもなお生に執着し死を恐れる意識がすこしでも残っていたら、それは不純な意識が融解しないままに完全な本体を覆っていることになる。人間にとって生に執着し死を恐れる意識は、もともと身体を持つ存在として生まれた当初からおびてきたものであるから、その意識を排除するのは容易ではない。もし、このことがはっきり理解でき、すっかり得心がいったならば、我々人間の完全な本体はそれでこそ自由自在に発現し、それでこそ「本性を発揮し天命のままになる」学問なのである

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

聖人は未来を予知することを重視しない。禍福にみまわれることは聖人とて免れないことだからである。聖人は機を洞察するだけであり、それこそ一つを洞察すればあらゆることがわかるのだ。もし未来を予知する心があるとすれば、それこそ私心であって、利に走り害をさけようとする意図があることになる

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

意図して理解するということもなく、それでいてどんなものでも理解する。良知の本体とはもともとそうしたものである。たとえば太陽は、意図してある物を照らそうとしたことはついぞなかったが、おのずからどんなものでも照らしている。意図して照らすということはなく、どんなものでも照らすというのが太陽の本体である

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

人生最大の病患は傲慢の一事に尽きる。子でありながら傲慢であると不孝をしでかし、臣でありながら傲慢であると不忠をしでかし、父でありながら傲慢であると不慈をしでかし、友でありながら傲慢であると不信をしでかす

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

聖人はいささかのかげりもなく良知を完全に発現しているから、自然と良知のはたらきが中断しないだけのことである。つまりはこれも学ぶということなのだよ。生まれながらにして理解する割合が多いので、「生まれながらに理解し、やすやすと実行する」(中庸)だけのことだよ

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

衆人とていとけなき子供のときから、この良知を完全なままもっていないものはいない。かげりが多いというだけのことである。そうはいっても本体としての良知だから、もともと簡単に消滅するものではないので、たずねては学び、かげりを克治するというのも、やはりひとえにこの良知を拠りどころにするのである。学ぶ割合が多いので、それで「学んで理解し努力をかさねて実行する」(中庸)というだけのことさ

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

人間の主体そのものは天や淵と同じである。我々の本体はすべてを包括しているから、もともと一つの天なのである。ただ私的欲望にさえぎられるために、天の本体が見失われてしまうのだよ。我々の創造発見するのは果てしがありませんから、もともと一つの淵なのである。ただ私的欲望にふさがれているために、淵の本体が見失われてしまうのだよ。もしいつも良知を発揮することを自覚して、このさえぎりふさぐ原因をすっかり取り去ったならば、本体はもはや回復するから、もとの天・淵になるのさ

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

知るは難(かた)く、行うは易し

この名言・格言に1票を!

+4
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

天下のこと万変といえども、吾がこれに応ずるゆえんは、喜怒哀楽の四者を出でず

この名言・格言に1票を!

+3
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

目そのものに実体はなく、万物万象の色が実体である。耳そのものに実体はなく、万物万象の声音が実体である。鼻そのものに実体はなく、万物万象の臭いが実体である。口そのものに実体はなく、万物の味が実体である。心そのものに実体はなく、天地万物と感応して判断された是非が実体である

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

私の場合、最も重要な点はただ日に減らすことを求めるにあり、日に増やすのを求めることにあるのではない。一分でも人欲が減らせたら、それはその一分だけ天理を回復できたということで、なんと軽快で簡単なことではあるまいか

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

険夷もと胸中に滞らず 何ぞ異ならん浮雲の大空を過ぐるに 夜は静かなり海涛三万里 月明錫を飛ばして天風を下る

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

古今の聖賢のあらゆる議論の端々に至るまで全て、思いに邪なし、の一言で要約できる。これ以上、何を言うことがあろう。これこそ、一を知って百に通じる功夫なのだ

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

聖人の良知は、雲一つない青空の太陽と同様に全くさえぎられていない。賢人の良知は、片雲のうかぶ空の太陽同様に一部分がさえぎられている。愚人の良知は、黒雲のたれこめる空の太陽同様にすっかりさえぎられている。このように良知の発現に明暗の違いがあるといっても、ちゃんと黒白を見分けるという点は同じである。真っ暗な夜でも物事に黒白を見分けるのは、それこそ太陽の余光がつきていないからである。苦心して学ぶという努力をするとは、この一点の明るさを基点にしてとくと考察していくことなのである

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

一棒痛打しては一筋の痕がつき、一つびんたをくらわせては掌のあざがつく(一棒一条痕、一摑一掌血)

この名言・格言に1票を!

+4
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

汝の胸中もとこれ聖人。人の胸中おのおのこの聖人あり。ただみづから信じ及ばず、すべてみづから埋倒し了るのみ。道は即ちこれ良知、良知は原これ完々全々、是なるものはその是に還し、非なるものはその非に還す。是非はただそれに依り着き、更に是ならざるところなし。この良知も還たこれ汝の明師

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

心の良知、これを聖と謂う。聖人の学はただこれこの良知を致すのみ。自然にしてこれを致す者は、聖人なり。勉然としてこれを致す者は、賢人なり。自ら蔽われ自ら昧くして、敢てこれを致さざる者は、愚不肖の者なり

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

学者一念善を為すの志、樹を種うるが如し。樹の初めて生ずる時、便ち繁枝をぬき、亦た須らく刊落すべし。然る後に根幹能く大なり、初学の時も亦た然り。故に立志は専一を貴ぶ

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

此れ聖人の学、至易至簡にして、知り易く従ひ易く、学びて修め易くして才を成し易き所以の者は、正に大端は惟だ心の體の同然に復るに在りて、而して知識技能はあずかり論ずる所に非ざるを以てなり

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

心は即ち理なり。天下にまた心外の事、心外の理有らんや。ただ心の人欲を去り、天理を存する上にありて功を用ひれば便ち是なり

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

心が明らかになれば自ずと道も明らかになる

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

心の外に道理はなく、心の外に物はない。全ては心の中にある

この名言・格言に1票を!

+4
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

知識と行動を二つに分けることはできない。まず知ることが大事で知って初めて行うことができるという考えは間違いである。知と行はもともと一つのものだからだ

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

聖人を信じて教えに素直に従うのもいいことだが、本来持っている善心に従うほうがよい

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

学問は自分の心の中に刻まれるのが第一義である。もし自分の心に照らし合せて、誤りだと思ったら、たとえ孔子の言葉であろうとも、それを正しいとしてはいけない

この名言・格言に1票を!

+2
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

ただ善を行うことに心を一つにし、死か生か短命か長命かといったことに関しては、我が身を修めて天命を待つだけだ

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

意思は行動の始めである。だから心に悪が生じれば、正さなければならない。まだ行動を起こしていないからと悪を正さないのは間違いだ。それは思うことは、行うことの始まりであるからである。心を正し、心の悪を退治しなければならない

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

人は皆聖人である。しかし、時間が経つにつれ私欲が生じ、物欲が生まれ、他人と自分とを一体のものだと考えられなくなる。だから本来持っている聖人の心に戻るために、私欲に打ち克たなければならない

この名言・格言に1票を!

+4
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

人はまず食べたいと欲する心があって、その後に実際に食べてみるという行動を起こしてから味を知る。食べたいと欲する心は意思であり、行動のはじめである

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

仕事が上手くいかないことを心配するのは名誉欲や損得の欲にひきつけられて、本来持っている善心を発揮できないからである。大事なのは結果を求めるのではなく、欲に克ち本来持っている善心を発揮することだけだ

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

日常生活や仕事においても、私欲が大きくなっていないか絶えず確認しなければならない。仕事や日常生活においても私欲に克ち本来持っている善心を発揮しなければならない

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

聖人は、天地万物を一つのものとみて、生物全てを自分の兄弟か子供と思い、教え養う。全ての人類と私とは別のものではなく全て一つのものである

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

知識をつけることは行動することの始まりであり、行動することはつけた知識を完成させることだ。知識と行動は分けることのできない一つのものである

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

修行は一進一退するのが当然である。他人の非難や嘲笑、または栄誉に関わりなく私欲を取り除き、本来持っている善心に沿って生きる修行を怠らなければ、必ず実力を得るようになる

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

学問を教えるときには考えを落ち着かせることを教え、心を省みて私欲を克服させるのがよい。心中の盗賊を追い払うように心を必ず清めなければならない

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

人を責めることをやめて、自分の心を正すことが大事だ

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

本来持っている善心は善人、悪人の区別なく全ての人間が共通して持っているものだ

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

批判されることはとても自分にとって役に立つことである。それはそれに対応しようとして自ら発憤し、ますます心を鍛えることができるからだ

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

人はみな胸中に聖人を有している

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

人の才能や気性はみな同じということはない。立派な人は人を型にはめたりしない。進取の気性に富む人はそれを生かし、律儀な人はその頑なな性格をいかして立派な人物に育てるのがよい

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

知行合一(ちこうごういつ)

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

知の痛切にして誠実なるところが行であり、行の明確にして精密なるところが知にほかにならず

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

子を養いて方に父の慈を知る

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

友というものは、欠点を指摘したりするよりは、むしろ助けたり励ましたりすることに重点を置くべきだ

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

友に対するに、相手に学ぶようにつきあえば成長が得られるが、相手の上に立とうとするのは悪いことになるだけだ

この名言・格言に1票を!

+1
『マルチョン名言集・格言集』

王陽明

人はあらかじめ善悪の判断の中にあるのではなく、心の本体は無善無悪。その混沌からほとばしるものこそが真の善である

この名言・格言に1票を!

0
『マルチョン名言集・格言集』

トップページ , 名言 0.0 0.0 67 67 私は、いったいいつ、あなたに書類整理や訴訟処理をうちすてて、実務から離れて学問を究めなさいと教えたかね。あなたにはちゃん
次のページ:
12

~Manabi~記事

こちらの名言も読まれています

  • ouen

    応援の名言集

    応援に関する名言・格言をお届け致します。力を貸して助けること。また、その助け。競技・試合…
  • katuyya

    野村克也の名言集

    野村 克也(のむら かつや、1935年6月29日 )京都府出身の元プロ野球選手(捕手)・監督(東京ヤクルト…
  • asamao

    浅田真央の名言集

    浅田 真央(あさだ まお )フィギュアスケート選手(女子シングル)。愛知県名古屋市生まれ
  • saruurn

    ヴィダル・サスーンの名言集

    ヴィダル・サスーン(Vidal Sassoon) 生年月日:1928年1月17日 イギリス生まれのイスラエル人 ヘアドレッサー、実業家 死去: 2012年5月9日
  • dev

    デヴィ夫人の名言集

    デヴィ・スカルノ(Dewi Sukarno)東京都港区西麻布出身。生年月日:1940年2月6日 通称:デヴィ夫人…
  • hikarunogo

    ヒカルの碁の名言集

    『ヒカルの碁』(ヒカルのご)ほったゆみ(原作)と小畑健(漫画)による囲碁を題材にした少年漫画…
  • onepan

    ワンパンマンの名言集

    あらゆる敵をパンチ一発(ワンパン)で倒してしまうヒーロー・サイタマが主人公のギャグ系アクション漫画[2]。話数カウントは「○撃目」…
  • magellan

    フェルディナンド・マゼランの名言集

    フェルディナンド・マゼラン(Ferdinand Magellan)。生誕:1480年。大航海時代のポルトガルの航海者、探検家…
  • mindset

    マインドセットの名言集

    「マインドセット」に関する名言集・格言をお届け致します。心を整え、そしてスイッチを入れる言葉の数々。これを境に自分でも気づいていない巨大なものが動き出す…
  • ddeii

    出井伸之の名言集

    出井 伸之(いでい のぶゆき、1937年11月22日 )実業家。称号は名誉博士(法学)(早稲田大学・2002年)。ソニー株式会社社長・会長を経て
  • soujun

    一休宗純の名言集

    一休宗純(いっきゅうそうじゅん)は、室町時代の臨済宗大徳寺派の僧、詩人。説話のモデルとしても知られアニメなどでも…
  • cambridge

    ケンブリッジ飛鳥の名言集

    ケンブリッジ 飛鳥 アントニオ(ケンブリッジ あすか アントニオ)。生誕:1993年5月31日。ジャマイカ生まれ。2歳の時に大阪府に移住…
  • pawapoke

    パワポケの名言集

    パワポケ(パワプロクンポケットシリーズ)、コナミから発売されていた野球ゲームのシリーズ…
  • rufuli

    ルフィの名言集

    モンキー・D・ルフィ 漫画『ONE PIECE』の主人公。 海賊旗を命の象徴としてすごく大事にし、仲間のためなら命を張る勇敢さを持っている。 そして
  • tsuburaya

    円谷英二の名言集

    円谷英二(つぶらや えいじ)。本名:円谷英一(つむらや えいいち)。生誕:1901年7月7日。出身:福島県須賀川市。特撮監督、映画監督、撮影技師。死去:1970年1月25日…
  • ishidaj

    石田純一の名言集

    石田 純一(いしだ じゅんいち)俳優、タレント。本名、石田 太郎(いしだ たろう)…
  • chare

    チャレンジの名言集

    こちらのページでは『チャレンジ』に関する名言・格言をお届け致します。勝負する時、賭ける時…
  • mkenzi

    宮沢賢治の名言集

    宮沢 賢治(みやざわ けんじ、正字:宮澤 賢治は、日本の詩人、童話作家。郷土岩手に基づいた創作を行い…
  • deanj

    ジェームス・ディーンの名言集

    ジェームズ・バイロン・ディーンは、アメリカの俳優。身長 ジミー・ディーン(Jimmy Dean)とも呼ばれ…
  • idema2

    出光佐三の名言集

    出光佐三(いでみつ さぞう)生誕:1885年8月22日実業家・石油エンジニア、石油元売会社の創業者…
  • shinishi

    石原慎太郎の名言集

    石原慎太郎(いしはら しんたろう)。生誕:1932年9月30日。出身:兵庫県神戸市。政治家、作家…
  • hondaken

    本田健の名言集

    本田健(ほんだ けん) 作家,小説家 代表作『ユダヤ人大富豪の教え』などに関連した名言
  • te_su

    杉原輝雄の名言集

    杉原輝雄(すぎはら てるお)。生誕:1937年6月14日。出身:大阪府茨木市。プロゴルファーであり永久シード権獲得者ですが…
  • murakamiryu

    村上龍の名言集

    村上龍 生年月日:1952年2月19日 出身:長崎県佐世保市 小説家・映画監督 『限りなく透明に近いブルー』で群像新人文学賞、及び芥川龍之介賞
  • f_kayoko

    福士加代子の名言集

    福士加代子(ふくし かよこ)。生誕:1982年3月25日。出身:青森県。女子陸上競技(長距離)選手…
  • i_chihiro

    いわさきちひろの名言集

    いわさき ちひろ(本名:松本知弘(まつもと ちひろ)子供の水彩画に代表される画家・絵本作家…
  • Nicklaus

    ジャック・ニクラウスの名言集

    ジャック・ニクラス (Jack Nicklaus)。生誕:1940年1月21日。出身:アメリカ・オハイオ州コロンバス。プロゴルファー。「ゴールデン・ベア」…
  • minagawayy

    蜷川幸雄の名言集

    蜷川 幸雄(にながわ ゆきお、1935年10月15日 )は埼玉県川口市で演出家、映画監督、俳優…
  • uber

    UVERworldの名言集

    UVERworld 別名:ウーバー 滋賀県出身の6人組ロックバンド。公式ファンクラブ名は「Neo SOUND WAVE」…
  • ex-tetsuya

    エグザイル テツヤ(TETSUYA)の名言集

    土田哲也 ダンサー、俳優。EXILE(エグザイル)、THE SECOND from EXILEのパフォーマーとして…

その他の名言

世の中にある様々な名言や格言集をどんどんご紹介しております。優れた経営者や科学者、哲学者・恋愛、人生、幸福など新ジャンルもどんどん追加しておりますので、名言辞典としてご利用いただけます。

格言テーマを募集中

当サイトではこういうテーマの名言を掲載して欲しい、この人物の名言や格言集を掲載して欲しいといったご要望にお応えしております。

もし取り上げて欲しいといった人物等ございしたらお問い合わせフォームよりお送り下さいませ。弊社で調査を行い掲載可否を判断させていただきます。

言葉や格言集

ページ上部へ戻る