吉田松陰に関する名言集・格言集

■ この名言ページの総閲覧数:54,999PV
■ 現在の総登録名言数:125,864語
■ ~日本最大級~ 名言・格言は毎日どんどん追加中! 
yosidashoin

吉田松陰(よしだ しょういん)
生年月日:文政13年8月4日(1830年9月20日)
日本の武士(長州藩士)、思想家、教育者。
出身:長州(現・山口県)
幼少期から秀才ぶりを発揮し、11歳の頃藩主・毛利慶親の御前で
武教全書の講義を行い、その才能を認められる。
ペリー再来の時,密航を企てて,下獄。のち萩の自邸内に松下村塾を開き
高杉晋作・久坂玄瑞・伊藤博文ら維新の指導者を育成。安政の大獄に連座,刑死。
死去: 安政6年10月27日(1859年11月21日)
引用:shoin-jinja.jp

名言を投稿する






※個人名での名言は発言者を変更させていただいております。

吉田松陰

士たるものの貴ぶところは徳であって才ではなく行動であって学識ではない

この名言・格言に1票を!

+112
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

末の世において道義を実践したならば、必ずその時の人々から極端だといわれるであろう。もしまた、世人から極端だといわれるくらいでなければ、決して道義ではないのであって、すなわち世俗に同調し濁った世に迎合したものにすぎない

この名言・格言に1票を!

+60
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

目前の安泰は一時しのぎと知れ。百年の時は一瞬にすぎない。君たちは、どうかいたずらに時を過ごすことのないように

この名言・格言に1票を!

+113
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

死んだ後の業苦を思い煩うな

この名言・格言に1票を!

+67
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

志を立てるためには人と異なることを恐れてはならない、世俗の意見に惑わされてもいけない

この名言・格言に1票を!

+131
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

死生は度外に置くべし。世人がどう是非を論じようと、迷う必要は無い。武士の心懐は、いかに逆境に遭おうとも、爽快でなければならぬ。心懐爽快ならば人間やつれることはない

この名言・格言に1票を!

+44
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

君たち、狂いたまえ

この名言・格言に1票を!

+156
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

いたずらに身を衛(まも)ることを知る者、いずくんぞよく国(やす)を安んぜんや

この名言・格言に1票を!

+41
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

同じではない人を同じにしようなどとせず、いわゆる、その人の優れた才能を育てることに努めるべきである

この名言・格言に1票を!

+151
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

学というものは進まざれば必ず退く。故に日に進み、月に漸(すす)み、ついに死すとも悔(く)ゆることなくして、始めて学というべし

この名言・格言に1票を!

+47
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

身体が死滅しても、その精神が死んでいないものは、昔の聖人や賢者らであり、これらは永遠に朽ちることのない人である。身体は死滅していないが、精神が死んでいるのは、今のくだらない人間の類であり、生きながら死んでいる人である

この名言・格言に1票を!

+104
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

立派な人物というものは、時間をかけてゆっくり成長するものであって、騒々しい状態では本物の立派な人物になることはない

この名言・格言に1票を!

+77
『マルチョン名言集・格言集』
当サイトコラム 開運日!吉日や凶日一挙紹介!日取りや日柄の2017年カレンダー
あなたの全てが劇的に変わるかもしれない2017年の特別な日とは?

吉田松陰

人の精神は目にあらわれる。だから、人を見る時には、目を見ることが大切

この名言・格言に1票を!

+120
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

人と交際する際には、あるがままの心で接することが大切である

この名言・格言に1票を!

+68
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

恥を知らないということほど恥ずかしいことはない

この名言・格言に1票を!

+144
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

積徳積善(せきとくせきぜん)でなくては大事は出来ず

この名言・格言に1票を!

+53
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

俗人が見るのは形である。君子が見るのは心である

この名言・格言に1票を!

+72
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

勉強しない人の気持ちには3つある。ひとつ目は、「年をとりました」と。ふたつ目は、「馬鹿ですから」と。そうでなければ、「私は才能が高く、もう学問は極めました」と

この名言・格言に1票を!

+83
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

天下のことをなすは、天下有志の士と志を通ずるにあらざれば得ず

この名言・格言に1票を!

+24
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

志を立てて始めたことは、全身全霊を尽くして行い、やめるのは死んだ後だけである

この名言・格言に1票を!

+73
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

賢明な君主や賢く優れた将軍など立派な上役というものは、まず心(腹)を決めるものである。上役の心が決まれば、部下たるもの、どうしてそれに従わないことがあろうか

この名言・格言に1票を!

+27
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

何もせずに機会を失ってしまうのは、人の罪である

この名言・格言に1票を!

+39
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

得ることが難しく、失いやすいのは時間である

この名言・格言に1票を!

+41
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

今日死を決する安心は、四時の順環において得るところあり

この名言・格言に1票を!

+13
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

何事であっても、人に対する思いやりや慈しみの心を動機としないのであれば、どうしてなし遂げることができようか

この名言・格言に1票を!

+48
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

人には賢い人、愚かな人がいるとはいえ、それぞれひとつやふたつの才能がない人はいない

この名言・格言に1票を!

+34
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

読書というものは、最もよく人の心を変えるものである。書というものは、何と恐るべきものだろうか

この名言・格言に1票を!

+62
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

順境にある者は怠りがちである。また、逆境にある者は励みやすい

この名言・格言に1票を!

+60
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

身はたとひ 武蔵の野辺に朽ぬとも 留置きまし大和魂

この名言・格言に1票を!

+80
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

もし大将の心がふらふらしている時には、その下の将軍達にいくら知恵や勇気があっても、それを実際に使うことはできない

この名言・格言に1票を!

+38
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

世の中のことは、何であっても、全て自分の望み通りになるということは大変難しい

この名言・格言に1票を!

+17
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

君子は、人として踏み行うべき義理の心が足りないことを恥じ、小人は、名誉がないことを恥じる

この名言・格言に1票を!

+20
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

才能を伸ばし、人としての徳を身につけることは、辛く、苦しいことだ

この名言・格言に1票を!

+34
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

人を用うるの法、大才能の人は始めより大任重職を命ず。しかしてその人また自ら奮励し、大いにその忠思をのぶること、なお時雨(しぐれ)の化(か)するがごとし。もし大才能の人を些事賤役(些細なつまらない仕事)に役使すれば、その人必ず厭怠(えんたい)してこれが用たらず

この名言・格言に1票を!

+9
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

立派な人が大事にするのは、議論ではなく行動である。多言を費やすことなく、人としての誠をしっかり蓄えなさい

この名言・格言に1票を!

+36
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

どんな小さなことでも正しいか正しくないか、よいか悪いかという点において信念を失わないという頑固者でなければ、何をさせてもちょっとしたことしかできず、しっかりとしたことを行うことはできない

この名言・格言に1票を!

+27
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

君子は渇(かっ)すとも盗泉を飲まず

この名言・格言に1票を!

+20
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

志をもっている人間は、何かを目にしたら、必ず心中に感じるものがある

この名言・格言に1票を!

+28
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

やろうと思った事は、その日から始めるのがよい。年齢など気にすることはないのだ。 思い立ったが吉日である

この名言・格言に1票を!

+64
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

あらゆる能力が備わっていることを、一人の人に求めてはいけない

この名言・格言に1票を!

+35
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

我は我が志を行わんのみ

この名言・格言に1票を!

+30
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

君子に大切なことは、志と肝だけである。志がなく、肝がすわっていなければ、わずかな才能や知識があったとしても、何の役に立つであろうか

この名言・格言に1票を!

+33
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

何事も ならぬといふは なきものを ならぬといふは なさぬなりけり

この名言・格言に1票を!

+26
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

古より議論は易(やす)くして事業は難(かた)し

この名言・格言に1票を!

+9
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

事をなすは誠にあり

この名言・格言に1票を!

+49
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

古より大業を成すの人は、おだやかで人と争わず、ゆったりとして物静かである

この名言・格言に1票を!

+27
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

創業は難しいようで易しい、守成は簡単に見えて難しい

この名言・格言に1票を!

+17
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

材なきを憂へず、その材を用いざるを憂う

この名言・格言に1票を!

+16
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

賢母あらば賢子あり

この名言・格言に1票を!

+20
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

聖人の胸中は常に多事(多忙)にして楽しむ。愚人の胸中は常に無事(暇)にして楽しまず

この名言・格言に1票を!

+13
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

進むこと鋭き者は、退くこと速かなり

この名言・格言に1票を!

+18
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

仁人は天下に敵なし

この名言・格言に1票を!

+14
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

天下 才なきにあらず、用うる人なきのみ、哀しいかな

この名言・格言に1票を!

+8
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

学 ゆるむべからず、一日をゆるめば、まさに大機を失せん

この名言・格言に1票を!

+17
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

士は過ちなきを貴しとせず、過ちを改むるを貴しとなす

この名言・格言に1票を!

+16
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

才あれども勤めずんば、何をもって才を成さんや

この名言・格言に1票を!

+12
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

一ヶ月でできなければ、二ヶ月かけてでもこれを成し遂げたい。二ヶ月でもできなければ、百日かけてでもこれを成し遂げたい。それでも成し遂げられないのであれば、出来るまでやめない

この名言・格言に1票を!

+29
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

花は満開となればやがて落ちる。人は壮年になれば、老いていく。百年の間一生懸命努力が必要で、遊んでいる暇などないのだ

この名言・格言に1票を!

+19
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

立派な人の行いは真面目で、正直であることが大切である。人を欺き、自分を偽る事は恥である。公平で正しい態度は全てここから始まる

この名言・格言に1票を!

+15
『マルチョン名言集・格言集』

吉田松陰

立派な人は何事にも道理にあうかどうかを考えてから行動に移す。つまらない人は何事にも得するかどうかを考えてから行動に移す

この名言・格言に1票を!

+20
『マルチョン名言集・格言集』

トップページ , 名言 0.0 0.0 141 141 士たるものの貴ぶところは徳であって才ではなく行動であって学識ではない
次のページ:
123

~Manabi~記事

その他の名言

世の中にある様々な名言や格言集をどんどんご紹介しております。優れた経営者や科学者、哲学者・恋愛、人生、幸福など新ジャンルもどんどん追加しておりますので、名言辞典としてご利用いただけます。

格言テーマを募集中

当サイトではこういうテーマの名言を掲載して欲しい、この人物の名言や格言集を掲載して欲しいといったご要望にお応えしております。

もし取り上げて欲しいといった人物等ございしたらお問い合わせフォームよりお送り下さいませ。弊社で調査を行い掲載可否を判断させていただきます。

言葉や格言集

その他

  1. "
ページ上部へ戻る